鳥取県木造住宅耐震化業者の公表について

 ( ○公表台帳は、このページの最下部です。 )

 木造住宅の所有者が、耐震化を行うにあたり「誰に頼んだらよいか分からない」という不安を解消するため、木造住宅の耐震化に関して県が実施した考査(試験)に合格した建築士などの技術者が勤務する建築士事務所及び建築工事業者の申請に基づき登録し、その台帳を公表しました。

 

建築士事務所・・・建築士が勤務し、耐震診断、補強設計、工事監理を行うところです。

 

建築工事業者・・・建築士、建築施工管理技士又は建築大工技能士が勤務し、耐震改修を行うところです。

登録制度の詳細については、こちらをご覧ください。(業者向けの情報です)

補助金、税制についてはこちらです。

○業者の登録要件
  以下の全ての要件を満たすもの
   ア 以下のいずれかに該当すること
    (ア)県の登録を受けた建築士事務所であること
    (イ)県内に営業所を有する建築(大工)工事業者であること
   イ 県の考査に合格した技術者を雇用し、その技術者が勤務していること
   ウ イの技術者が業務に直接従事、又は業務を統括する立場で指導・監督を行っていること
   エ 建築士事務所の閉鎖又は建設業の営業の停止の処分期間中でないこと

【注意】

 

  • 登録は任意ですので、登録された業者しか耐震診断、耐震改修の業務をできないというものではありません。
  • 登録制度と耐震化の補助制度とは、関係ありません。(登録された業者しか国、県、市町村の補助を受けられないという制度ではありません。)
  • 県が、登録業者の信頼性、能力を保証するものではありません。(県は、民事間のトラブルの仲裁を行いません。)
  • 台帳の記載内容は、業者の申請に基づくものです。
  

登録した業者名簿の公表

○ 本制度の紹介パンフレット(PDF)
○ 台帳閲覧に当たっての注意事項 (PDF)
  • 記載内容は業者の申請に基づくものです。

○  公表台帳 (台帳の見方はこちら)
   (PDF_全県) (PDF_東部) (PDF_中部) (PDF_西部)

アドビリーダのダウンロード

 

 

 

  

お問い合わせ先

当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

【電話番号】
(1)県営住宅に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(2)宅地建物取引業法に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(3)とっとり住まいる支援事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408
(4)建築基準法、建築士法に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
(5)福祉のまちづくり条例に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
(6)屋外広告物等に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
(7)開発行為等の許可に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7371
【ファクシミリ】
 住まいまちづくり課共通 0857-26-8113