アスベスト撤去支援事業

規制の対象となるアスベストを含有した建材の範囲が拡大されました。

  • 平成18年9月に労働安全衛生法施行令が改正され、アスベストとして規制の対象となる建材が、重量比で1%を超えて含んだものから、0.1%を超えて含んだものに拡大されました。


「鳥取県石綿健康被害防止条例」により建築物の所有者等がとるべき措置が定められています。→条例はこちら

  • 所有者等は、アスベスト含有材料の有無の把握、アスベスト粉じんの飛散防止措置を行わなければなりません(条例第5条)

  • 多数の者が利用する建築物の共用部分に吹付けアスベストが使用されている場合は、大気中の飛散状況を定期的に測定し、結果を記録し、公表しなければなりません(条例第6条)

吹付けアスベスト等の対策を支援しています

県では、下記の補助制度を設けています。

建物の立地する市町村と協力して吹付けアスベストの調査、除去等の費用の一部を補助する制度 「アスベスト撤去支援事業」

その他のアスベスト除去に関すること

  • アスベスト関係リンク

      ※アスベストに対する政府系金融機関の融資については、リンク先の機関にお問い合わせください。


  • 1 アスベスト撤去支援事業(国庫補助事業)

    (1)事業内容

     1)対象建築物(全てに該当するもの)

    • 全ての建築物
    • 吹付けアスベスト等(吹付けアスベスト及びアスベスト含有吹付けロックウールをいう。以下同じ。)が施工されたもの(露出・隠蔽部共)
    • 除去等について他の省庁の補助を受けていないもの
    • 建築基準法第9条に基づく措置が命令されていないもの

     2)対象部分

    • 全ての部分
    • 対象建築物に付属する電気室、機械室

     3)対象事業

    • 吹付けアスベスト等の除去等(除去、封じ込め、囲い込み)(アスベスト処分費、耐火被覆材等の代替工事を含む。)
    • 吹付けアスベスト等の使用された建築物の除却(アスベスト対策費用相当額を限度とする。)

    (注意)吹付け建材について行うアスベスト含有の有無に係る調査については、全額国庫補助(上限25万円)となりましたので、建物の立地する市町村にお問い合わせください。

    (2)補助率

     吹付けアスベスト等の除去等に係る費用の一部を以下の割合で国、県、市町村で補助します。
     ただし、補助対象事業費の上限は、以下の額以内で事業主体となる市町村の定める額のどちらか低い額です。

     1)補助率

    国1/3、県3/12、市町村1/12、所有者1/3

     2)補助対象事業費上限

    除去等 2,000万円/棟 を上限
     ※補助対象事業費上限を超えた額は、所有者負担となります。            



    (3)申請先



     建物の立地する市町村に申請してください。(市町村が事業を実施していない場合は、この制度が活用できませんのでご注意ください。)

     平成26年4月1日現在 事業を実施している市町村は下表のとおりです。ただし市町村によっては予算の都合上新規事業ができない場合がありますので、市町村の担当窓口にお確かめください。
     市町村  連絡先  調査  除去等
     鳥取市建築指導課  0857-20-3282  ○  ○
     米子市建築指導課  0859-23-5236  ○  ○
     倉吉市建築住宅課  0858-22-8175  ○  ○
     境港市都市整備課  0859-47-1062  ○  ○
     岩美町環境水道課  0857-73-1567  ○  ○
     八頭町建設課  0858-76-0206  ○  ○
     三朝町建設水道課  0858-43-3502  ○  ○
     湯梨浜町町民課  0858-35-5318  ○  ○
     琴浦町建設課  0858-55-7805  ○  ○
     大山町建設課    0859-53-3186  ○    ○
     伯耆町地域整備課  0859-68-5539  ○  ○
     日野町産業振興課  0859-72-2101  ○  ○

    (4)問合せ先
    • 鳥取県生活環境部東部生活環境事務所建築住宅課(電話0857-20-3649、ファクシミリ0857-20-2103)
    • 鳥取県中部総合事務所生活環境局建築住宅課(電話0858-23-3235、ファクシミリ0858-23-3266)
    • 鳥取県西部総合事務所生活環境局建築住宅課(電話0859-31-9753、ファクシミリ0859-31-9654)
    • 鳥取県生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課景観・建築指導室(電話0857-26-7391、ファクシミリ0857-26-8113)

    (5)パンフレット、補助金交付要綱、申請書類


    アスベスト関係リンク

      

    お問い合わせ先

    当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

    【電話番号】
    (1)県営住宅に関すること
      住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
    (2)宅地建物取引業法に関すること
      住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
    (3)とっとり住まいる支援事業に関すること
      住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408
    (4)建築基準法、建築士法に関すること
      住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
    (5)福祉のまちづくり条例に関すること
      住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
    (6)屋外広告物等に関すること
      住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
    (7)開発行為等の許可に関すること
      住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7371
    【ファクシミリ】
     住まいまちづくり課共通 0857-26-8113