東北地方の植物等から生産された腐葉土から放射性物質が検出されたことについて

 栃木県産の腐葉土から高濃度の放射性セシウムが検出されたことを受け、本県としても県内の肥料取扱店に販売の自粛要請と販売状況の調査を行いました。
 この結果、岩手県等の植物等を原料として製造された腐葉土から高い放射性物質が検出されました。
  

県内で流通していた腐葉土の情報

販売店

カインズホームFCウシオ鳥取店(鳥取市古海字西加路田590)

商品名

バーク入り腐葉土 14L (販売元:株式会社カインズ)
※当該製品の原産国は、タイ、ベトナム、バングラディッシュ、岩手県。

販売数量

455袋(5月~7月に販売。)
当該製品から検出された放射性物質の濃度

放射性物質の種類

測定値(Bq/kg)

備考

セシウム134

7,100

検体として1袋を検査
セシウム137

7,700

合計

14,800


-購入者の方へのお願い-
 当該腐葉土を購入された方は、下記までご連絡下さい。
 カインズホームお客様相談室(フリーダイヤル0120-87-7111)
 対応時間 午前10時~午後6時(日曜を除く)
 使用していないものについては、使用をお控え下さい。
 カインズホームの詳細な対応状況については、カインズホームホームページをご覧下さい。


今後の対応

  • 販売店の店頭表示及び県のホームページ等で購入者へ呼びかけを行います。
  • 県としても、販売店と連携して回収や県民の方からの相談に取り組みます。

-健康等に関する相談窓口-

相談窓口

電話番号

東部総合事務所生活環境局
(鳥取市、八頭郡、岩美郡にお住まいの方)

0857-20-3674(平日)
090-5370-7265(夜間・休日)

中部総合事務所生活環境局
(倉吉市、東伯郡にお住まいの方)

0858-23-3117(平日・夜間・休日)

西部総合事務所生活環境局
(米子市、境港市、日野郡、西伯郡にお住まいの方)

0859-31-9340(平日)
0859-34-6211(夜間・休日)