行政手続

 鳥取県行政手続条例とは県が県民からの申請を受けて行う許可、認可、補助金の交付等の仕事について、県と県民の間のルールを定めて県民に公表することを定めています。

公表されているルール

 ・許可、認可、補助金の交付等の審査(判断)基準や申請から許可、認可、補助金の交付等されるまでの標準的な期間を明らかにしています。
 ・県が許可の取消しなど県民の方に不利益な処分をするときの判断(審査)基準を明らかにしています。
 ・許可、認可、補助金の交付等の事前協議をされる場合の標準的な協議期間を明らかにしています。

公表されている場所

 ・県庁県民課、中部、西部各総合事務所地域振興局、日野振興センター
 ・許可などの申請先の各担当課
 ・県のホームページ とりネット
   ※希望があれば、1枚につき10円で審査基準や標準的な処理期間を記載した書面の複写の交付も受けられます。

その他のルール

 ・許可等をしない場合は、申請者にその理由を説明します。
 ・不利益処分をしようとする場合は、処分を受ける方に意見を言う機会等を設け ます。
 ・行政指導に従わないことを理由に不利益な取扱いはしません。

問合せ先

   西部総合事務所 地域振興局 西部振興課 県民の声担当
   電話 : 0859-31-9633、9649

情報公開

 鳥取県では開かれた県政をより一層推進するため「鳥取県情報公開条例」を制定し、県民の皆様が公文書の開示を求める権利を保障しています。請求のあった公文書の開示内容は、原則として請求を受けた日から15日以内に開示・一部開示等の決定を行います。

請求方法

   地域振興局の窓口で請求していただくか、郵送、ファクシミリで請求してください。

   ※県のホームページ「とりネット」の電子申請もご利用になれます。
     鳥取県「申請・届出の窓口」

鳥取県の情報公開制度

   開示請求から開示までの流れなどについては、こちらをご覧ください。
   公文書開示について(県民課ページへのリンク)

問合せ先

   西部総合事務所 地域振興局 西部振興課 県民の声担当
   電話 : 0859-31-9633、9649

県民の声

 鳥取県では、県民の皆様の声を県政に反映するため、県行政に対する意見・提言・要望・苦情などの「県民の声」を広く受け付けています。

受付方法

   地域振興局での面談の他、電話・メール・郵送・ファクシミリで随時受け付けています。
   県政提言フリーアクセス0800-200-3709(県外からはご利用できません)もご利用になれます。(県庁県民課対応)

   ※県庁県民課のホームページでも受け付けています。
  「県民の声」募集!

回答方法

   ご意見等に対する回答は、2週間を目処に返事を差し上げます。また、県の刊行物や「とりネット」に掲載させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。
   (個人情報は掲載しませんが、希望されない場合はあらかじめお知らせください。)

県民の声のご紹介

問合せ先

   西部総合事務所 地域振興局 西部振興課 県民の声担当
   電話 : 0859-31-9633、9649