鳥取学出前講座

 木曜(夜)と金曜(昼)に分かれ、年間を通じて毎月開催している
鳥取学出前講座。事前申込みは不要です。当日直接会場にお越しください。

  

第29期(2017.4~2017.9)講座内容


4月20日(木) 
4月21日(金)

「農と食をつなぐ観光地を目指して」

大江ノ郷自然牧場
代表取締役
小原 利一郎 氏    

5月18日(木) 
5月19日(金)
「鳥取県中部地震からの復興を目指して」 倉吉市長 
石田 耕太郎 氏
 
6月15日(木)
6月16日(金)
  「悩める聖徳太子」       
和宗総本山四天王寺
管長
  森田 俊朗 氏
7月20日(木)
7月21日(金)
 「3,000人の楽しい町
    ~奥大山江府町の活性化戦略~」
江府町長
白石 祐治 氏   
8月17日(木)
8月18日(金)

「カナダへ移住した鳥取の人々」
エッセイスト
末永 和子 氏 
9月21日(木)
9月22日(金)
「ものづくりへのこだわり」

株式会社ロブテックス
代表取締役社長
地引 俊爲 氏


開催期日

第29期として平成29年4月から9月まで6回、毎月1講座開催
原則毎月第3週(☆)の木曜日(午後)と金曜日(午前)※木曜と金曜は同じ内容です。

開催時間  木曜日(午後の部):18時~20時        
      金曜日(午前の部):10時30分~12時30分
☆講師や会場の都合により第3週以外に開催することがあります。

会場

鳥取県関西本部交流室
(大阪市北区梅田1の1の3の2200 大阪駅前第3ビル22階)

定員

160名程度(木・金 各80名)

※事前申込みは不要です!

受講料

6回通しで5,000円(鳥取県人会会員は3,000円)
 ※受講料には最終の懇親会費を含む

新たに県人会に入会すると6,000円
 (県人会費3,000円+受講料3,000円)
☆1回のみ1,000円の受講も可能です。

 

共催

大阪鳥取県人会、鳥取県関西本部

お問い合わせ先

鳥取県関西本部

〒530-0001大阪市北区梅田1の1の3 大阪駅前第3ビル22階

TEL06-6341-1977  FAX06-6341-3972

大阪鳥取県人会 出前講座担当

井関090-1588-3550
福山090-1671-1112

第28期3月の講座は展示会も開催しました。

日時:平成29年3月16日(木)18時~20時
   平成29年3月17日(金)10時30分~12時30分
テーマ:「『菅楯彦』~大阪を愛した町絵師の生涯~」
講師:大阪商業大学 商業史博物館主席学芸員 明尾 圭造 氏

関連展示会「菅楯彦展覧会」

日時

3月16日(木)、17日(金)13時から18時
3月18日(土)10時30分から15時

内容

阿倍王子神社 寛政九年の図(扇子原画)
木版画等9点を展示
会場の様子掛け軸も
会場展示菅楯彦展

第28期10月出前講座「郷土の漫画家・ヘンリー木山義喬と地方創生」展示会開催しました。

10月の鳥取学出前講座は「郷土の漫画家・ヘンリー木山義喬と地方創生」
~「漫画四人書生」をまちの顔に~をテーマに開講します。講師はヘンリー
木山義喬の出身地である日野町の景山町長です。この講座に併せて、木山義喬氏の
作品や愛用品の展示会を開催します。木山氏の作品や日本の文化をアメリカで
紹介、普及したノンフィクション作家でマンガ研究家のフレデリック・L・ショット氏が
来日された際の講演等のDVDの放映も予定しています。ぜひ足をお運びください。

日時  平成28年10月20日(木)13時~18時                          10月21日(金)12時30分~19時                       10月22日(土)10時~15時

場所 鳥取県関西本部交流室(大阪駅前第3ビル22F)

料金 無料

内容

*作品(複製写真印刷)展示

作品一覧作品2

*愛用品等、思い出の品展示

*ショット氏のビデオ上映  時間:13時30分~15時(3日間とも)

ヘンリー木山義喬について

明治8年(1885年)鳥取県日野郡根雨村に生まれる。鳥取第2中学(現米子東高)
卒業後、19歳で洋画家を志し渡米。サンフランシスコ美術学校に学ぶ。
自らの体験をもとに移民生活をユーモラスに描いた長編漫画「漫画四人書生」を
発表、高い評価を受ける。JR日野駅前には記念碑もあります。

  
※日程やテーマ、講師は都合により変更になる場合があります。

出前講座2013年7月 講座の様子

受講するトリピー
2013年7月の講座はトリピーも受講しました!