水木しげる先生を偲ぶ会

イベントは終了いたしました。ご参加いただきありがとうございました。





水木しげる先生を偲ぶ会

鳥取県が生んだ偉大な漫画家
水木しげる先生が、2015年11月30日にご逝去されました。

ふるさとに深い愛情を注いでいただき
「まんが王国」「妖怪のふるさと」を世界中に広めていただいた
先生を偲び、これからも先生の意思を受け継ぎ
輝き育てあげる決意を込めて、偲ぶ会を開催します。


ファンの皆様はもちろん、どなたでもご参加いただけます。
水木しげる先生の思い出やエピソードを語り合いながら
偲ぶ会にご参加いただければ幸いです。


日時

平成28年3月8日(火)
14時~15時30分(予定)
(開場は13時から)

会場

境港市文化ホール(境港シンフォニーガーデン)
鳥取県境港市中野町2050番地
HPはこちら 境港市文化振興財団(外部サイト)

*どなたでも御参加いただけますが、定員(400名)を超えましたらホール内へのご入場をお断りする場合がございます。

*ホール内にご入場できなかった方は、ロビーにある展示物をご覧いただけます。また、ロビーのテレビモニターでホール内の様子をご覧いただけます。

*ロビーが満員になりましたら、施設内へのご入場をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。


プログラム

開会

・オープニング映像上映(1~2分)
・黙祷
・送る言葉(弔辞)…知事、境港市長

映像上映

・「ありがとう、しげーさん~水木しげる先生とふるさと境港~」上映

作品紹介

・活動写真弁士 による水木作品「花町ケンカ大将」上演

歌舞披露

・鬼太郎音頭披露(鬼太郎音頭保存会による歌舞の披露)

座談会

・水木しげる先生の思い出語り
京極夏彦氏(小説家)、水木悦子氏(水木しげる先生次女)による座談会
・新たな歩み
水木しげるロードリニューアルの紹介

献歌

・「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌 境港市内の中学校吹奏楽部による合同演奏
・ドラマ「ゲゲゲの女房」主題歌「ありがとう」
地元アイドルのChelip(チェリップ)による歌唱、その後会場参加者全員で唱和

ご遺族からのお言葉

・ご遺族代表 武良布枝氏からお言葉を頂戴する

閉会



ロビー、ホワイエ

受付時

・着ぐるみによるお出迎え

展示

・妖怪ポストを設置(メッセージを書いて投函)
・先生ゆかりの写真、まんが等を展示
・ゆかりの映像、楽曲を流す

主催:鳥取県/境港市
共催:境港市観光協会/境港市商工会議所/水木しげるロード振興会
協力:山陰中央新報社/新日本海新聞社/株式会社中海テレビ放送
  

最後に本ページの担当課    観光交流局まんが王国官房
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72380857-26-7238    
    ファクシミリ  0857-26-8307
    E-mail  mangaoukoku@pref.tottori.jp