大会画像
マウスが上にくると画像が拡大します youtube動画チャンネルロゴ
手話パフォーマンス甲子園公式facebookボタン 手話パフォーマンス甲子園公式ツイッターボタン 手話パフォーマンス甲子園公式LINEボタン 手話パフォーマンス甲子園公式PR動画手話歌編 手話パフォーマンス甲子園公式PR動画漫才編

↓クリックで拡大↓
PRポスター

全日本ろうあ連盟へのリンク 日本財団へのリンク 鳥取県聴覚障害者協会へのリンク 簡単オンマウス透過リンク02 50% 鳥取県観光案内とっとり旅の生情報へのリンク 手話観光ガイドリンク

お知らせ

 鳥取県庁ロビーに手話パフォーマンス甲子園PRコーナーを設置しました!

 鳥取県庁1階ロビーに第3回大会のPRコーナーを設置しました!
 大会の紹介パネルの展示や、優勝メダル・第2回大会の公式グッズなどを展示しています♪
 皆様、是非鳥取県庁にお立ち寄りください!
 ○鳥取県庁のアクセス >> https://www.pref.tottori.lg.jp/9064.htm

 【PRコーナーの紹介】
  PRコーナー写真1  PRコーナー写真3
  PRコーナー写真4 PRコーナー写真4

第3回大会公式テーマソングが決定しました!

9月25日(日)に開催する第3回大会の公式テーマソングが決定しました!

第3回大会公式テーマソングは、手話とストリートダンスを融合させたアーティスト「HAND SIGN」の楽曲、『LIFE STORY』です!

なお、「HAND SIGN」は、第2回大会でも公式テーマソング『友達』を担当し、ゲストパフォーマーとして出場していただきました。

第3回大会公式テーマソング『LIFE STORY』は、同じ目標に向かって、一緒に喜び、一緒に悩みながら壁を乗り越えてきた仲間へのメッセージソングです。
 
●『LIFE STORY』にのせた大会プロモーション映像(予選審査会開催編)はこちら
 >> https://www.youtube.com/watch?v=7KQeninZLsc

●『LIFE STORY』の楽曲紹介 
  仲間との絆をテーマにした心温まる曲。
  同じ目標に向かって、一緒に喜び、一緒に悩みながら壁を乗り越えてきた仲間への
 メッセージソング。
  HANDSIGNのメンバーROYが怪我のため引退する時に綴った、思い出での大切な曲。

●「HAND SIGN」の公式ホームページはこちら
 >> http://hand-sign.com/


HAND SIGNメンバー写真 (公式ホームページより掲載)

協賛への感謝状贈呈式を行いました!(明石スクールユニフォームカンパニー様)

 平成28年6月26日(月)に、第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園にご協賛いただきました「明石スクールユニフォームカンパニー」様への感謝状贈呈式を行いました。
 第1回大会、第2回大会通して最高額の資金協賛をしていただきましたことを、鳥取県知事より感謝の意を込めまして、明石スクールユニフォームカンパニー、河合秀文(かわい ひでふみ)社長様へ感謝状を贈らせていただきました。
 なお、同社からは資金協賛にとどまらず、同社営業職員を活用した全国の高等学校への大会のPR・参加申込みの働きかけや、同社PRキャラクター(http://www.pri-sta.jp/akashi/)を活用した大会のプロモーション映像の制作、イベント時の大会のPR等、様々な御支援をいただいています。
授与式の様子1 授与式の様子2

授与式の様子3 授与式の様子4

第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の詳細が決定しました!

 大変お待たせしました!
 第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の詳細(第3回大会の開催要項及び予選審査等実施要領)が決定しましたのでお知らせします!
 第3回大会に向けて、今年は5月9日(月)から参加申込みが始まります。多くの参加申込みをお待ちしています!

【開催要項】
 第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園開催要項(PDF;729KB)
  ※申込み様式等も上の開催要項に掲載しています。

【予選審査・チーム選考実施要領】
 第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園予選審査及び本大会出場チーム選考実施要領(PDF;126KB)

★第3回大会の概要は以下のとおりです。
【主なスケジュール】
 2月15日(月)  開催告知
 3月18日(金)  開催要項公表
 5月 9日(月)   参加申込み受付開始
 6月30日(木)  参加申込み締切
 7月15日(金)  参加者名簿等の提出締切
 7月25日(月)  予選審査用動画の提出締切
 8月 9日(火)   予選審査会(結果発表、本大会演技順番、選手宣誓チーム決定)
 9月24日(土)  リハーサル(本大会と同会場)、交流会
 9月25日(日)  本大会

【大会日程】
(1) 日 時 平成28年9月25日(日)午前9時30分~
(2) 会 場 倉吉未来中心 大ホール(鳥取県倉吉市駄経寺町212番地5)
(3) 出 場 予選審査を通過した20チーム
(4) 内 容 以下のとおり
  ・開会式(関係者挨拶、優勝旗返還、選手宣誓、チーム紹介)
  ・出場チーム演技(演技時間:1チーム当たり8分以内)
  ・ゲスト演技(手話パフォーマー)
  ・審査発表(審査員6名)
  ・表彰式(賞状等授与)
  ・総評
  ・閉会
(5) 前 日 リハーサル及び参加者一同で交流会を開催する。

【主催等】
(1) 主  催  手話パフォーマンス甲子園実行委員会
(2) 共  催  鳥取県、公益社団法人鳥取県聴覚障害者協会
(3) 特別協賛  日本財団
(4) 特別協力  一般財団法人全日本ろうあ連盟

【参加資格】
(1) 平成28年度に高等学校(中等教育学校の後期課程を含む。)又は特別支援学校高等部に在籍していること。
(2) 本大会に参加することについて、在籍する校長の承認が得られていること。また、参加する生徒について、校長の推薦が得られていること。
(3) 本大会に参加するに当たって、原則として在籍する学校の教職員が引率できること。
(4) 原則として、本大会の全日程に参加できること。
 
【チーム編成】
 1チームの編成は、同一校又は複数校で編成する連合チームの生徒及び引率者とし、生徒は演技者の他、必要に応じて介添えや演技の補助者も含めることができるものとする。人数は最大で生徒20人以内、引率者10人以内とする。なお、同一校からの複数チームの応募は認めるが、本大会に出場できるのは予選審査で同一校中、最上位であったチームのみとする。

【演技内容】
(1) 手話を使った歌唱、ダンス、演劇、ポエム、コント、落語、漫才などのパフォーマンスで、表情も含め手話を正確に使いながら、伝えようとする意志をしっかりと持ち、工夫された演出や構成と豊かな表現力により演じられるものとする。
(2) 演技時間は、8分以内とする。
(3) 情報保障の観点から、演技の中、歌詞やセリフ等には字幕を必ず表示させること。
(4) 演技の補助として、準備に時間を要しない簡単な小道具、舞台装置、背景、スクリーン等のみ使用を認める。
(5) 手話を観客等に見やすくするため、演技は間口10メートル、奥行5メートル程度のエリアで行うこと。
 
【審査方法】
(1) 主催者が委嘱した審査員が審査及び採点を行う。
(2) 審査員は、予選審査会4名、本大会6名から構成し、審査員の中から主催者が審査員長を選出する。
(3) 予選審査は、応募チームが提出した演技動画により審査員が行う。
(4) 予選審査会及び本大会の審査基準、採点方法、演技時間の計測方法等は、別途定める。

【応募方法】
(1) 申込期間  平成28年5月9日(月)から6月30日(木)まで
(2) 提出書類(主なもの。詳細は開催要項を参照してください。)
 [6/30まで]予選参加申込書、校長承認及び推薦書
 [7/15まで]予選参加者名簿 等
 [7/25まで]予選審査動画(3分以内) 等 
(3) 補足事項
 予選審査用の演技動画の提出期限は7月25日(月)とする。まずは、6月30日(木)までに参加申込みを行うこと。
 
【参加料】 不要

【助成金】
 出場チーム(生徒、引率者)に、次のとおり交通費、宿泊費の一部を助成する。
(1) 交通費(領収書必要)
  実費相当額を助成(1チーム当たり250,000円を上限とする)
(2) 宿泊費(領収書必要)
  実費相当額を助成(1チーム当たり50,000円を上限とする)

【表彰内容】
(1) 優勝
(2) 準優勝
(3) 第3位
(4) 審査員特別賞
(5) 全日本ろうあ連盟賞
(6) 日本財団賞

【予選審査会】
(1) 日 程  平成28年8月9日(火)
(2) 場 所  鳥取県鳥取市内で開催
(3) 内 容  応募チームが提出した演技動画の審査を実施し、本大会に出場する20チームを選出する。
(4) 結 果  当日、審査結果発表の様子についてライブ中継を行う。(当日夕方を予定。)
(5) その他  審査結果発表後、本大会の演技の順番について抽選を行い、決定することとする。
 
【応募先・問合せ先】
〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県庁福祉保健部障がい福祉課内)
電話:0857-26-7682  FAX:0857-26-8136  Eメール:s-koushien@pref.tottori.jp

第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園開催決定!

平成28年度に第3回全国高校生手話パフォーマンス甲子園の開催が決定しました!

<日時>
 平成28年9月25日(日)

<会場>
 倉吉未来 中心大ホール(鳥取県倉吉市駄経寺町212-5)

今年は1,500人規模の会場にグレードアップしました!!多くの皆さんに会場に来てもらい、手話パフォーマンスの感動を直に体感してもらいたいと思います。

大会の詳細や申し込み方法については、また後日お知らせします!
 参加を考えている高校生のみなさん、、もうしばらくお待ちください。

○倉吉未来中心ホームページ

 http://cms.sanin.jp/p/miraichushin/5/

(1)アクセス
倉吉未来中心地図

(2)大ホール
大ホール写真

お問い合わせ先及び各種応募・申込先

〒680‐8570 鳥取市東町一丁目220番地
手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局
(鳥取県 福祉保健部 障がい福祉課内)
電話       0857-26-7682
FAX    0857-26-8136
Eメール   s-koushien@pref.tottori.jp
  
アクロバットリーダのダウンロード ※PDFをご覧頂くにはアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
  

最後に本ページの担当課    手話パフォーマンス甲子園実行委員会事務局(鳥取県福祉保健部障がい福祉課内)
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76820857-26-7682 
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  s-koushien@pref.tottori.jp