地方創生に向けた取組

      
    「鳥取創生のスタート!~響かせよう トットリズム~」宣言

 人口減少・少子高齢化の現在の状況下で、住み慣れた地域で安心して暮らし続け、自然環境や歴史・文化等の地域の資源を活かしながら鳥取県が将来にわたって発展していくためには、県内全ての市町村が活力を持ちながら持続していく必要があります。

 このため、鳥取県元気づくり総合戦略を策定し、その中で「県内から消滅可能性都市をゼロ」にすることを目標として掲げ、自然減・社会減それぞれの課題に立ち向かい、鳥取発の地方創生を推進していきます。
  



会議開催など各種情報

とっとり創生若手タスクフォース

 鳥取県では、若手職員の感性や柔軟な発想・アイデアを活かして鳥取県元気づくり総合戦略(地方創生総合戦略)を推進するため、若手職員で組織される「とっとり創生若手タスクフォース」を設置し、事業の提案・企画から実行(活動)まで取り組んでいます。

メンバー

 県若手職員25名~30名程度(主事級~係長級)

チーム構成

 テーマごとに4~6チーム程度

活動スケジュール

 毎年、春頃に活動をスタートし、秋頃に活動報告(事業提案など)を行います。

「とっとり創生若手タスクフォース」の活動の詳細ページへ
  

最後に本ページの担当課
   鳥取県元気づくり総本部とっとり元気戦略課
   住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話   0857-26-7650    ファクシミリ  0857-26-8111
   E-mail  tottori-genki@pref.tottori.lg.jp