鳥取県スポーツ推進計画

計画の策定

 鳥取県では、本県スポーツの一層の推進を図るため、現代スポーツを取り巻く諸状況を照らし制定されたスポーツ基本法の目指す方向性や、スポーツ基本計画の趣旨を踏まえ、本県の実情に即したスポーツの推進に関する計画「鳥取県スポーツ推進計画」を平成26年3月に策定しました。
 ※本計画は、これまでスポーツを所管してきた鳥取県教育委員会において策定されましたが、平成26年4月の組織改編に伴い、今後、鳥取県文化観光スポーツ局スポーツ課において、本計画の推進を行います。

計画の概要

目指す姿

すべての県民が豊かなスポーツ文化を享受できる鳥取県

~様々な年代の人々が年齢や性別、障がい等を問わず、関心、適性等に応じてスポーツに参画することができる環境を整備し、心豊かな生活を営むことができる社会~

計画の特徴

○「障がい等を問わず誰もが適性等に応じてスポーツに参画する」という視点を踏まえて5つの基本方針を定めています。
○県民一人ひとりの自主的、積極的なスポーツ活動への参画を促す計画です。
○各市町村において地域の実情に合ったスポーツ推進計画を立案する際に参考となる計画です。

計画の期間

平成26年度~平成35年度
※今後5年間に総合的かつ計画的に取り組むべき施策について示しています。

5つの基本方針

1 ライフステージに応じた運動・スポーツ活動の推進
2 学校体育と運動機会の充実による子どもの運動・スポーツの基礎づくり
3 地域におけるスポーツ人材の育成とスポーツ環境の充実
4 競技力の向上に向けた人材養成やスポーツ環境の総合的な整備
5 スポーツ推進に向けた各組織の連携と一体的・総合的な取組の充実

主な数値目標

○幼児期の運動

・1日合計60分を目安に、楽しく体を動かす機会(様々な運動遊びやお手伝い等の合計)を確保

○児童生徒の運動実施

・週3日以上、1日60分以上の運動実施を推奨

○スポーツ実施率

・成人の週1回以上の実施率 65%
・成人の週3回以上の実施率 30%

○児童生徒の運動実施(具体的施策に記述)

・週3日以上、1日60分以上の運動実施を推奨

○国体成績目標

・入賞競技数 20 ・入賞種目数 50
・優勝種目数 10 ・入賞者延べ人数 120人

○全国障害者スポーツ大会メダル獲得率

・鳥取県参加種目数に対するメダル獲得数の割合 60%以上

計画本文

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県地域振興部スポーツ課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79110857-26-7911    
   ファクシミリ  0857-26-8108
    E-mail  sports@pref.tottori.lg.jp