鳥取県の障がい者スポーツ

スポーツ大会・団体等について

スポーツ大会等

全国障害者スポーツ大会

 平成13年度から、「全国身体障害者スポーツ大会」と「ゆうあいピック(全国知的障害者スポーツ大会)」が合併し、「全国障害者スポーツ大会」として、年1回開催されます。
 本県からも選手を派遣します。競技は個人競技(陸上、水泳、アーチェリー、卓球、フライングディスク、ボウリング)、団体競技(ソフトボール、バレーボール、バスケットボール、サッカー、フットベースボール、車椅子 バスケットボール、グランドソフトボール )があります。

鳥取県障がい者スポーツ大会兼全国障害者スポーツ大会鳥取県選手選考会

 毎年行われる全国障害者スポーツ大会の個人競技鳥取県選手選考を兼ねた、鳥取県障がい者スポーツ大会を開催します。
窓口
 鳥取県障がい者スポーツ協会

鳥取県身体障がい者体育大会

 年1回開催され、室内競技(団体競技)が実施されています。
対象者
 県内に在住の身体障がい者
窓口
 鳥取県身体障害者福祉協会

鳥取県手をつなぐスポーツ祭り

 年1回知的障がいのある方及び肢体不自由児(者)が集い、健康増進と体力の向上を図るためスポーツ祭りが火災されます。
窓口
 鳥取県手をつなぐ育成会

鳥取さわやか車いす&湖山池マラソン大会

 車いすによるロードレースで、県外からも参加者を集め、平成元年度から毎年開催されています。平成20年度より、障がいのあるなしに関わらず、互いに理解と親睦を深め、共生社会の実現を目指したマラソン大会として開催されています。
(ハーフ(車いすレーサーのみ)、10km、5km、3km、1km、500m、ウォーキング3km)
窓口
 鳥取県障がい者スポーツ協会

鳥取さわやか車いす&湖山池マラソン大会

 車いすによるロードレースで、県外からも参加者を集め、平成元年度から毎年開催されています。平成20年度より、障がいのあるなしに関わらず、互いに理解と親睦を深め、共生社会の実現を目指したマラソン大会として開催されています。
(ハーフ(車いすレーサーのみ)、10km、5km、3km、1km、500m、ウォーキング3km)
窓口
 鳥取県障がい者スポーツ協会

障がい者スポーツ指導員派遣事業

 障がいのある方の健康増進やスポーツへの参加・喜びの実感を応援するため、要望に応じて指導を行う「障がい者スポーツ指導員」を派遣する事業を実施しています。
 団体等から寄せられた派遣要望を調整し、対応可能な種目に指導員を派遣します。
窓口
 鳥取県障がい者スポーツ協会

鳥取県障がい者スポーツフェスティバル

 県内の障がいのある方もない方もお集まりいただき、様々なスポーツの体験や参加者同士の交流ができるイベントを平成24年度より開催しています。
 実施予定種目:卓球バレー、ボッチャ、フライングディスク、卓球、ふうせんバレーボールスポーツチャンバラ、パットゲームスター、カローリング等
窓口
 鳥取県障がい者スポーツ協会

スポーツ教室

 東部、中部、西部の各地区で、障がいのあるかたに適したスポーツを紹介するスポーツ教室を開催しています。
窓口
 鳥取県障がい者スポーツ協会
 

県内の障がい者スポーツ関係団体

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県地域振興部スポーツ課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79110857-26-7911    
   ファクシミリ  0857-26-8108
    E-mail  sports@pref.tottori.lg.jp