犬・猫の譲渡情報

  鳥取県では、やむを得ず収容された犬または猫について譲渡を行っています。譲渡対象の動物に二度と悲しい思いをさせないために、終生、愛情と責任を持って飼っていただける方を募集しています。

新しい飼い主さんを募集しています New!

県が保護収容した犬猫等を新しい家族として迎えていただけませんか。最期まで家族として愛情をもって飼っていただける方を募集しています。
保健所(県事務所)
  • 県で収容した動物のうち、事前に譲受希望者としてご登録頂いた方の中から飼い主が見つからず、新しい飼い主を探している犬猫です

譲渡ボランティアさんが収容している犬の動画を配信中です
https://www.youtube.com/channel/UCbezSZa12fFAtuszC4hPmXg

犬猫
県動物愛護センター”アミティエ"
  • 鳥取県動物愛護センター(人と動物の未来センター”アミティエ”)で、新しい飼い主を探している犬猫です

犬


猫

県登録譲渡ボランティア
  • 県で収容した犬猫のうち、県登録譲渡ボランティアさんのもとで、新しい飼い主を探している犬猫です 

犬


猫

県民が飼い主・保護主(飼い主等からの直接譲渡)
  • 県で収容した動物ではなく、現在県民の方が飼われている動物をやむをえず譲渡したい場合や保護した場合に、新しい飼い主を探している犬猫です
犬猫
犬猫



飼う前にもう一度考えてください

  • 家族の一員として飼養することは出来ますか
  • 犬・猫の平均寿命は10歳以上です。最後まで責任を持って飼い続ける覚悟はありますか
  • 飼養することについて、同居している家族全員が賛成していますか
  • 毎日、食事、散歩、トイレなどの世話をすることができますか(旅行や外出などが制限されても大丈夫ですか)
  • 適正に飼養できる環境(場所・広さ)はありますか
  • 餌、病気やケガの治療、伝染病の予防、登録や毎年の狂犬病予防注射(犬)、繁殖制限措置(不妊去勢手術)の実施などの費用を負担することはできますか
  • 根気と愛情を持ってしつけし、近隣に迷惑をかけないよう飼養することができますか
  • 猫は室内飼養ができますか

 「今は飼えない」「自分の生活環境では飼わない」そう判断することも立派な動物への愛情です。
  
ペットを飼う覚悟と責任 ほんとうに飼えるかな狂犬病予防注射 狂犬病予防  迷子札をつけよう