人事企画課のホームページ

職員の民間企業等への再就職状況について

 鳥取県(知事部局)を退職した職員の再就職については、再就職の公平性・透明性を確保するため、平成19年12月10日に制定した「職員の民間企業等への再就職に係る取扱いについて」に基づき、その状況を公表することとしています。

 

 

アドビリーダのダウンロード

 

鳥取県出資法人への再就職状況について

 鳥取県では、退職者の再就職について、より一層透明性を向上させるため、鳥取県出資法人への鳥取県職員の再就職の状況について、次のとおり公表します。

参考:職員の退職管理の適正確保に係る取扱い

職員の退職管理の適正確保に係る取扱いについて(平成28年4月1日総務部長通知)~抜粋~

第4 再就職の届出及び公表
(1)再就職の届出
ア (略)
イ 退職後2年を経過しない者が営利企業等に再就職した場合は、退職時に課長級以上であった者にあっては別添様式3により、その他の者にあっては別添様式2により知事に届け出なければならない。
(2)再就職状況の公表
県は、(1)による再就職の報告を受けた職員のうち退職時に課長級以上であった者について、過去1年間の再就職状況(職員の氏名、退職時役職名、退職(予定)年月日、再就職先の企業・団体名、再就職役職名及び再就職(予定)年月日)を公表するものとする。
(3)(略)