出前講演

鳥取県埋蔵文化財センターの文化財主事が
全国に出かけて行って「講演」します。
~鳥取県の考古学を全国に情報発信します~

出前講演の様子
遷喬地区公民館で出前講演を行いました。
琴浦町寿大学歴史コースで出前講演を行いました。
「未来をひらく鳥取学」で出前講演を行いました。
気高町歴史講座で出前講演を行いました。


これはですね 鳥取県の文化財主事が講師をします鳥取県の埋蔵文化財について説明します・・・なんですよ

  -出前講演の実施について-(2017年版)

 鳥取県教育委員会文化財課及び埋蔵文化財センターでは、鳥取県の考古学を広く情報発信するため、文化財主事を県内外に派遣して「講演」を行います。
 学術講演会や研究会、市民セミナー、研修会など生涯学習行事の場等で幅広く御活用いただけます。講演会場を御準備いただければ、講演者があなたの町まで出かけて行きますので、行事内容などを事前に御相談の上、お申し込みください。
 
 なお、講演者への謝金は不要です。
 (会場使用料などの経費については、申し込み者側でご負担ください。)

出前講演の主な内容
時代区分 テーマ(主なもの)
概説

・「とっとり文化財紀行」
・「発掘調査からみた古代の鳥取について」

旧石器・縄文時代

・「石器の作り方」

弥生時代

・「「弥生王国」鳥取のすがた」
・「青谷上寺地遺跡にみる弥生人の願いと祈り」

古墳時代

・「棺の中に見る地域間のつながり」

古代

・「青谷横木遺跡の出土文字資料」
・「青谷横木遺跡から見た古代山陰道のすがた」

中世

・「因幡・伯耆における中世の屋敷と墓」
・「検地帳から中世の景観を復元する」

 


こちらから埋蔵文化財センター職員による出前講演の内容をご覧いただけます。
 →出前講演リスト(PDF:160KB)
 →出前講演申込書(EXCEL:17KB)

(さらに詳しいことについては、文化財課のホームページもご覧ください。)
  →文化財課HP

 

【お問い合わせ先】

○鳥取県埋蔵文化財センター 企画研究担当
   電話(0857)27-6711
   ファクシミリ(0857)27-6712
   メールアドレス maibuncenter@pref.tottori.lg.jp


○鳥取県教育委員会文化財課 歴史遺産室
   電話(0857)26-7934、7932
   ファクシミリ(0857)26-8128
   メールアドレス kyouikubunka@pref.tottori.lg.jp