鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2013年10月」で絞込み

2013年10月28日

水と緑のオアシスとっとり2013

鳥取砂丘から車で約20分ほどの湖山池公園を主会場として、9月21日から『第30回全国都市緑化とっとりフェア』が開催されています。
エントランス

会場内は約600万種39万株の草花に彩られ、さまざまなガーデンのスタイルが紹介してあります。
湖山池をバックに見渡すかぎりに広がる草花。
カメラを握る手が忙しい!思わずたくさんシャッターを切ってしまいました!
会場風景1 会場風景2 会場風景3
会場風景4 会場風景5 会場風景6

地元の企業・団体・学校などによるショーガーデンには「鳥取砂丘」や「山陰海岸」、「ジオパーク」をテーマにした鳥取ならではのガーデンも並んでいます。
ショーガーデン1 ショーガーデン2
ショーガーデン3 ショーガーデン4
雰囲気が伝わってきませんか?

そして、これ! 
会場の一角に砂丘植物の紹介ゾーンがありました。
これはもしや馬の背では!?
砂丘風景1
周辺にはハマゴウ、ハマベノギク、ウンラン、コウボウシバ、ハマグルマ、ケカモノハシ、ビロードテンツキ、カワラヨモギ・・・たくさんの砂丘植物が並んでいました。
鳥取砂丘でこれだけの種類の植物を見ようと思ったら、相当歩かないといけません。
なんだか一気にお目にかかれて、得した気分です。
砂丘風景2
これなんて砂丘で撮ったみたいですよね。

紹介したいことはこれだけではありません。

『蔵inガル展(くらいんがるてん)』と題した鳥取の文化や風土を紹介するコーナーで10月26日(土)から「鳥取砂丘とらっきょうの花」をテーマとした展示がはじまりました。
展示
パネル展示には、レンジャーも登場します。ぜひ見てね(^^)v
砂絵づくりコーナーもありますよ♪

『第30回全国都市緑化フェア』は11月10日(日)まで、会期は残り2週間になりました。
今週は天気も良さそう!鳥取砂丘とぜひセットでお出かけください☆
トリピー

砂丘事務所 2013/10/28

2013年10月27日

らっきょう花マラソン

鳥取砂丘東側には、広大ならっきょう畑が広がっています。
らっきょうは、秋になると可憐な薄紫色の花をさかせます。見ごろは、10月下旬から11月上旬頃です。辺り一面が、紫色の絨毯のように輝きます。
らっきょう畑

らっきょうの花

そんならっきょうの花の季節の風物詩になっているのが、らっきょうの花マラソンです。
今年で27回目となるらっきょうの花マラソンが大勢のランナーを迎え開催されました。
花マラソンスタート

ランナーのみなさんは、雲の浮かんだ秋の空の下、らっきょう畑に吹く風を全身にあびながらひた走ります。
ランナー

ランナー2

みなさんも、赤紫色に染まったらっきょう畑をゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。
(散策の際は、マナーを守りましょう。)

紫色のらっきょうの花
(黄レンジャー)

砂丘事務所 2013/10/27

2013年10月26日

オアシスが大きくなりました

台風27号の影響で雨の日が続きました。

その結果、オアシスがとても大きくなりました。
今日のオアシス

まるで真冬頃の大きさです。
深いところで80センチくらいの水深がありそうです。

大きさが判りにくいかもしれませんので、ちょっと広い範囲の写真を。
今日のオアシス全景

上部の光っているところをアップしますね。
水が湧き出る

ここは水溜まりではありません。
砂丘に降った雨が湧きだしているところです。

尻無川以外にもオアシスに水を運ぶところがあるんですよ。


おまけ
火山灰露出地にも小さなオアシスができていました。
火山灰露出地のオアシス


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2013/10/26

2013年10月24日

流れ着いた胡桃

今日の砂丘は、少し止み間はありましたがほぼ雨模様でした。
海岸まで巡視したところ、胡桃が流れ着いていました。
まだ腐っていないので中身は食べれるかも
(塩味?)

胡桃の写真

胡桃は脂質が実全体の70%を占めていて、ビタミンEを始め様々なビタミンやミネラルが豊富に含まれており、非常に栄養価の高い木の実です。

グリーンレンジャー

砂丘事務所 2013/10/24

2013年10月23日

台風のあいまに来ちゃいました!

本日の鳥取砂丘は台風27号の影響で、午後から雨が降り始めました。
今年は秋台風が続き、なかなか秋晴れの青空を見ることが少ないです。


台風が近づくと、強風で砂が削り飛ばされて、また地面は荒々しく変わります。、、サラサラの砂が懐かしい~。


でも、表面の砂がはがされると、、?


地面には風が創った、「砂絵」を見つけることもありますので(注!)


さて、話題を変えて、先日 「サハラ砂漠横断マラソン」挑戦の男性がいました。来年に行なわれるそうですが、日本からは約30名だけエントリーされるそうです。その中のお一人です。(お隣の島根県の男性でした。)
「実は、これで二人目の方ですよ、。」とお話すると、
「えっ、もう誰か練習に来たんですか?」、けっこう真剣なお顔でしたが、同じ場所で練習できていいかもね~。笑顔で走り去って行きました。


今週月曜日の「秋晴れの砂丘」の写真を載せました。
青空と白い雲の並び方は、見ていてるといつしか時間を忘れそうでした。


さて、終わりに ☆「初めての鳥取砂丘・・一泊二日の仲良し女子旅」

急斜面を登るには、呼吸が止まりそうなくらいキツイ!
そこを一気に駆け下りた、二人のパワーはすごい!


今年は、こんな秋味のただよう風景を見られる人は少ないかも?
「ラクダの永吉」くん」の予想は?
(台風の被害が無い事を祈ります!)
 

みなさん、またお会いしましょうね!

~青レンジャー~

砂丘事務所 2013/10/23