景観法に基づく届出制度

景観法に基づく届出制度

 平成19年10月1日以後に着手する行為から、景観法に基づく届出制度が適用されています。
 鳥取県景観形成条例、鳥取県景観形成規則及び鳥取県景観計画がダウンロードできる他、届出様式などがこのページからダウンロードできます。
 また、平成23年5月1日以後に着手した行為については、完了届も必要ですので御注意ください。
  

景観法に基づく届出制度

1 鳥取県景観計画に定める景観形成基準に基づき審査します。
2 適合しない場合変更命令等必要な措置を講じ、行為を規制します。
3 届出受理後30日間は、行為着手が禁止されます。
4 届出先は県の地方機関になります。(提出部数2部)

・東部生活環境事務所建築住宅課(岩美郡、八頭町、若桜町内における行為)
   電話:0857-20-3649
 ※平成26年11月1日より智頭町が景観行政団体へ移行しました。
  智頭町内における行為の届出先は智頭町企画課(0858-75-4112)となります。

・中部総合事務所生活環境局建築住宅課(湯梨浜町、北栄町、琴浦町内における行為)
 電話:0858-23-3208

・西部総合事務所生活環境局建築住宅課(境港市、日吉津村、大山町、伯耆町、江府町、南部町、日野町、日南町内における行為)
 電話:0859-31-9753  
届け出の流れ図

景観計画区域及び景観形成基準

1 鳥取県景観計画区域(景観計画が適用される区域)
 景観行政団体である市町村以外の県内全域とします。ただし、景観計画未策定の市町村は除きます。
 (県内の景観行政団体:鳥取市、倉吉市、米子市、智頭町、三朝町(計画未策定))
 なお、景観行政団体である市町村の区域は、それぞれに定める景観計画等の規定により、その団体への届出等が必要です。
 ※智頭町は、平成26年11月1日に景観行政団体に移行、平成28年3月31日に景観計画を策定されました。
 ⇒鳥取県景観計画区域 全体区域図(PDF 71KB)
 ⇒景観形成基準(PDF 136KB)

2 景観形成重点区域(鳥取県景観計画区域のうち景観形成を重点的に推進する区域)
 ■大山景観形成重点区域(大山周辺)
 ⇒大山景観形成重点区域 区域図(PDF 2433KB)
 ⇒景観形成基準(PDF 53KB)
 ※詳細な地域区分界等の確認は、県庁住まいまちづくり課、届出先(上記地方機関)に縦覧されている図面で確認してください。
(参考)大山隠岐国立公園区域

 ■沿道海浜形成重点区域(国道9号、国道431号の沿道の一部)
 ⇒沿道海浜形成重点区域 区域図(PDF 2288KB)
 ⇒景観形成基準(PDF 49KB)

 ■山陰海岸景観形成重点区域(岩美町内の一部)
 ⇒山陰海岸景観形成重点区域 区域図(PDF 931KB)
 ⇒景観形成基準(PDF 46KB)

届出対象行為等及び届出様式

■届出対象行為等:届出が必要となる行為・規模は、「届出対象行為一覧」をご覧ください。
 ・適用除外となる行為も併せて掲載しています。

 ⇒届出対象行為一覧(PDF 78KB)

 なお、景観形成重点区域において、高さが5メートルを超えないが、築造面積が1,000平方メートルを超える規模の太陽光発電施設等の工作物を設置される場合についても、景観計画区域の届出基準と同様、周辺景観に与える影響が大きいと判断されますので、設置の届出をお願いします。

 ■届出様式:各届出の書式及び添付する資料です。
 ・届出様式
 ・届出標識
 ・完了届出様式
 ・添付資料一覧
 ・様式第1号(景観形成重点区域外:建築物の建築等、工作物の建設等)
 ・様式第2号(景観形成重点区域外:その他の行為)
 ・様式第3号(大山景観形成重点区域:建築物の建築等、工作物の建設等)
 ・様式第4号(大山景観形成重点区域:その他の行為)
 ・様式第5号(沿道海浜景観形成重点区域:建築物の建築等、工作物の建設等)
 ・様式第6号(沿道海浜景観形成重点区域:その他の行為)
 ・様式第7号(山陰海岸景観形成重点区域:建築物の建築等、工作物の建設等)
 ・様式第8号(山陰海岸景観形成重点区域:その他の行為)

関係法令等

 景観法及び関係条例、景観計画本文は下記からダウンロードできます

■景観法 →国土交通省景観・歴史文化環境整備室へのリンク
■県条例 →鳥取県景観形成条例
■県規則 →鳥取県景観形成規則
■景観計画 →鳥取県景観計画(PDF 1372KB)
      ※p.6「全体区域図」及びp.7「大山景観形成区域図」は平成26年4月時点のものです。
       最新の図面は景観計画区域及び景観形成基準を御覧ください。
■緑化 →県景観計画「緑化義務3%」に係る算定基準の運用(PDF 82KB)
 

鳥取県の景観形成制度のあらまし

  

お問い合わせ先

当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

【電話番号】
(1)県営住宅に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(2)宅地建物取引業法に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(3)とっとり住まいる支援事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408
(4)建築基準法、建築士法に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
(5)福祉のまちづくり条例に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
(6)屋外広告物等に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
(7)開発行為等の許可に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7371
【ファクシミリ】
 住まいまちづくり課共通 0857-26-8113