とっとり環境教育・学習アドバイザー制度

とっとり環境教育・学習アドバイザーとは

 鳥取県では、環境問題に関して知識や経験を有する者を地域や学校等で実施される環境学習会等に登録及び紹介する「とっとり環境教育・学習アドバイザー」制度を設け、環境教育を推進、支援しています。
 現在、自然環境の保全、ゴミとリサイクル、地球温暖化防止、新エネルギー等に関する知識や経験を有する94名(平成27年6月18日現在)をアドバイザーとして登録し、体験型及び実践型の学習をサポートしています。
 環境学習会等の開催に当たって講師をお探しの方は、アドバイザーを御活用ください。
 なお、アドバイザーの紹介、連絡調整業務については、鳥取県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人ECOフューチャーとっとり)に委託実施しておりますので、講師のお探しの際は、お気軽に御連絡ください。(連絡先は下記の「アドバイザー紹介の窓口」をご確認ください。)
 ただし、講師依頼に係る費用(旅費、謝金等)につきましては、直接アドバイザーと交渉していただき、開催者側でご負担をお願いします。

アドバイザー制度

とっとり環境教育・学習アドバイザーの登録

 環境問題に関する知識、活動経験を活かし、アドバイザーとして活動したいと希望される方は、添付の「とっとり環境教育・学習アドバイザー制度運営要領」を御確認の上、申請してください。
 なお、登録申請の詳細など不明な点につきましては、環境立県推進課まで御連絡ください。

電話:0857-26-7874 メール:kankyourikken@pref.tottori.jp

プログラム本文PDFファイル とっとり環境教育・学習アドバイザー制度運営要領
プログラム本文PDFファイルとっとり環境教育・学習アドバイザー登録申請書


アドビリーダのダウンロード