県土整備部

 県土整備部提供資料を最新30件掲載しています。
  

  • 鳥取県都市計画審議会の開催 - 2017年10月18日提供

    [県土整備部技術企画課 の資料提供]  10月25日に鳥取県都市計画審議会を開催します。
  • 平成29年度建設工事統計調査に係る国土交通大臣表彰 - 2017年10月17日提供

    [県土整備部県土総務課 の資料提供]  この度、平成29年度建設工事統計調査に係る国土交通大臣表彰の受賞者が決定され、鳥取県からはこおげ建設株式会社、馬野建設株式会社の2事業所が表彰を受けることになりました。ついては、平成29年10月18日11時から伝達式を行います。
  • 県道鳥取空港賀露線名称選定委員会の委員を募集します - 2017年10月06日提供

    [県土整備部道路建設課 の資料提供]  県道鳥取空港賀露線は、鳥取砂丘コナン空港と鳥取港を直接連絡し、一体感のある賑わい拠点を創出するため、平成30年3月の開通を目指して整備を進めています。このたび、多くの方により親しみを持って利用していただけるよう愛称を募集し、県道鳥取空港賀露線名称選定委員会において愛称(案)を選定(最優秀賞1点、優秀賞3点)していただくことを予定しています。ついては、広く県民の皆様の意見を伺いながら愛称(案)を選定するため、同委員会の委員募集を行います。
  • 「キラメキ学習列車で行こう」~鉄道と土木興味ワク湧く校外学習~の実施 - 2017年10月02日提供

    [県土整備部八頭県土整備事務所 の資料提供]  若桜学園小学校の児童が、地元の土木施設や地域交通の要である鉄道に関心を持ち、地元への愛着を持つきっかけづくりのため、鉄道を利用した校外学習(車内での勉強)、土木施設の工事現場等を見学します。
  • 平成29年度鳥取県被災宅地危険度判定士養成講習会の開催 - 2017年10月02日提供

    [県土整備部技術企画課 の資料提供]  平成28年鳥取県中部地震のような大規模地震等の発生に備え、被災宅地危険度判定の実施体制の強化や被災宅地危険度判定士のスキルアップを図ることを目的とし、10月4日及び10月26日に被災宅地危険度判定士養成講習会を開催します。
  • 県内初!町営バスとの道路損傷等による危険箇所の情報提供に関する協定調印式 - 2017年9月29日提供

    [県土整備部八頭県土整備事務所 の資料提供]  町営バスによる道路の異状を速やかに発見することを目的に、道路管理者八頭県土整備事務所と八頭郡3町がそれぞれ「道路損傷等による危険箇所の情報提供に関する協定」を締結することとし、調印式を実施します。 なお、県と町営バスとの協定は県内初の取り組みです。
  • 台風18号に伴う公共土木施設被害状況(県土整備部関連) - 2017年9月29日提供

    [県土整備部技術企画課 の資料提供]  平成29年9月17日深夜から18日未明にかけて鳥取県に最接近した台風18号により、公共土木施設等の被害が発生しました。
  • 鳥取市河原町渡一木における浸水被害への対応に係る関係機関協議 - 2017年9月25日提供

    [県土整備部河川課 の資料提供]  台風第18号に伴う大雨により、鳥取市河原町渡一木地内で発生した浸水被害の対応についての関係機関協議を開催します。
  • 鳥取県地震防災調査研究委員会 (第5回被害想定部会及び第4回津波浸水想定部会)の開催 - 2017年9月21日提供

    [危機管理局危機管理政策課、県土整備部河川課 水防担当 電話番号:0857-26-7386 の資料提供]  鳥取県における地震・津波被害想定の見直し等を目的として、標記部会を開催します。
  • 「鳥取砂丘コナン空港フェスタ2017」の開催 - 2017年9月19日提供

    [県土整備部鳥取空港管理事務所 の資料提供]  鳥取砂丘コナン空港では、「空の日」(9月20日)にちなみ、鳥取砂丘コナン空港について理解と関心を深めていただくことを目的とし、「鳥取砂丘コナン空港フェスタ2017」を開催します。また、開港30周年及び空港一体化グランドオープン300日前イベントとして位置づけ開催します。
  • 【9月20日解禁】平成29年鳥取県地価調査の結果及び地価動向 - 2017年9月12日提供

    [県土整備部技術企画課 の資料提供]  平成29年鳥取県地価調査の結果を公表します。
  • 砂利採取場現地検査結果 - 2017年9月08日提供

    [県土整備部治山砂防課 の資料提供]  砂利採取場の現地検査を実施しました。
  • 瀬戸橋(せとはし)竣工式の開催 - 2017年9月01日提供

    [県土整備部八頭県土整備事務所 の資料提供]  八頭県土整備事務所では、八東川河川改修事業において河川幅の拡幅に伴い瀬戸橋の延伸工事を進めており、このたび、新しい瀬戸橋が完成したことから、瀬戸橋の竣工式を開催します。
  • 土木、地盤の専門家が住民とともに集落裏山の点検・診断を実施します! - 2017年8月28日提供

    [県土整備部治山砂防課、県土整備部 技術企画課(0857-26-7368) の資料提供]  県では、地域の要請を受けて、土木、地盤の専門家を現地に派遣し、日頃お住まいの集落裏山の診断を地域住民の方々とともに行っています。治山砂防課及び鳥取県土整備事務所が、有識者、鳥取県土木防災・砂防ボランティア協会の協力を得て、集落裏山の診断を実施します。
  • 第2回 鳥取港利用促進検討会の開催 - 2017年8月28日提供

    [県土整備部空港港湾課 の資料提供]  鳥取港の現状や問題点、港の果たす役割を共通認識していただくとともに、今後の動向を見据えた課題の抽出や方策を検討し、鳥取港を活用した産業及び観光振興による地域活性化を目的として、このたび「物流」に係る第2回鳥取港利用促進検討会を8月30日(水)午後1時30分から鳥取港湾事務所2階研修室(鳥取市港町8番地)にて開催します。
  • 鳥取県採石場安全対策審議会の開催 - 2017年8月25日提供

    [県土整備部治山砂防課 の資料提供]  鳥取県採石場安全対策審議会を開催します。
  • 道路功労者表彰状伝達式の実施 - 2017年8月25日提供

    [県土整備部八頭県土整備事務所 の資料提供]  八頭県土整備事務所では、道路ふれあい月間における取組の一環として、永年八頭管内道路の維持管理に貢献した道路功労者を表彰する公益財団法人日本道路協会長表彰の表彰状伝達式を行います。
  • ~『道路ふれあい月間』~ 夜間道路パトロール及び鳥取砂丘周辺道路等の清掃・点検の実施 - 2017年8月23日提供

    [県土整備部鳥取県土整備事務所 の資料提供]  県内観光地等を訪れる方に爽やかに気持ちよく利用していただくことを目的に、『道路ふれあい月間』である8月に、鳥取砂丘周辺道路や山陰海岸ジオパーク周辺の展望駐車場等の清掃を行います。また道路照明、標識灯等夜間の道路施設状況等の確認・点検を行う夜間道路パトロールも併せて行います。
  • 鳥取県県土整備部優良業務の表彰式を実施します - 2017年8月22日提供

    [県土整備部県土総務課 の資料提供]  平成28年度に完了検査を行った県土整備部が所管する測量等業務のうち、他の模範となる優良業務を履行した土木関係建設コンサルタント、測量業者等の表彰式を行います。
  • 平成29年度「道の日清掃」 - 2017年8月08日提供

    [県土整備部道路企画課 の資料提供]  国土交通省では、例年8月を「道路ふれあい月間」と定め、道路愛護活動の推進及び道路の正しい利用の啓発を図り、道路を常に広く、美しく、安全に利用する機運を高めるべく、各種の運動を実施しています。 本県も、同運動の趣旨に賛同し、例年8月10日の「道の日」の前後に道路の清掃活動を実施しており、平成29年度についても8月10日(木)午後5時45分~午後6時30分にて鳥取駅前周辺の清掃活動を行います。
  • 【日程決定】岩美海岸浜崖後退抑止工検討会の開催 - 2017年8月03日提供

    [県土整備部河川課 の資料提供]  本県の海岸は、白砂青松の美しい海岸線を有しており、観光面、利用面等で賑わいを見せているところですが、近年の爆弾低気圧、冬季風浪等により、一部で汀線が後退、浜崖が発生し、その対策が課題となっています。ついては、近年浜崖が顕著となっている岩美海岸陸上地区を対象とし、その抑止対策について検討・調整を図るため、関係者を集め検討会を開催します。
  • 夜間道路パトロール及び鳥取砂丘周辺道路等の清掃、点検の実施 - 2017年8月02日提供

    [県土整備部鳥取県土整備事務所 の資料提供]  8月7日(月)に夜間道路パトロール、8月8日(火)に鳥取砂丘周辺道路等清掃、点検を実施します。
  • 【延期】「開通直前の瀬戸橋にみんなでお絵かきをしよう!」を開催します - 2017年8月01日提供

    [県土整備部八頭県土整備事務所 の資料提供]  八頭県土整備事務所では、八東川河川改修事業において河川幅の拡幅に伴い瀬戸橋の延伸工事を進めています。このたび、瀬戸橋の上部工(橋桁部分)が完成したことから、瀬戸橋の近くに住んでいる子ども達を招待し、舗装前の橋面(コンクリート面)にチョークでお絵かきをすることとしました。開通直前の瀬戸橋にお絵かきをすることで、開通への機運を高めるとともに、地元に新たに完成する瀬戸橋に愛着を持っていただくきっかけをつくりたいと思います。
  • 「鳥取空港開港50周年記念式典」の開催について - 2017年7月27日提供

    [県土整備部空港港湾課 の資料提供]  昭和42年7月31日に鳥取空港が県営空港として開港して以来50周年の節目を迎えることから、7月30日に「50周年記念式典」を開催します。併せて、平成30年7月のターミナルビル一体化グランドオープンに向けて、50周年記念式典をグランドオープンに向けた「キックオフイベント」と位置付け、関係機関との連携のもと、空港を身近に感じてもらえる記念イベントを実施します。
  • 「第9回米子駅南北自由通路等整備事業協議会」の開催について - 2017年7月26日提供

    [県土整備部道路建設課 の資料提供]  米子駅南北自由通路等整備事業について、米子市、JR西日本米子支社、鳥取県による「第9回米子駅南北自由通路等整備事業協議会」を、平成29年8月2日(水)午前10時から米子市役所5階議会第2会議室にて開催します。
  • 山白川排水機場現地見学会の開催 - 2017年7月25日提供

    [県土整備部鳥取県土整備事務所 の資料提供]  山白川排水機場については、大路川左岸地域の浸水被害の軽減を目的として平成25年度より工事を進めてきたところですが、このたび完成の運びとなり、今年度の出水期から運用を開始しました。つきましては、関係者及び地域住民の皆様を対象とした現地見学会を開催します。
  • 鳥取砂丘コナン空港滑走路早朝マラソンの実施 - 2017年7月19日提供

    [県土整備部鳥取空港管理事務所 の資料提供]  鳥取空港開港50周年記念イベントのひとつとして、鳥取砂丘コナン空港を身近に感じてもらうため「滑走路早朝マラソン」を実施します。
  • 倉吉農業高校におけるUAV(ドローン)測量演習の実施 - 2017年7月14日提供

    [県土整備部技術企画課 の資料提供]  鳥取県建設分野担い手確保・育成連携協議会では、ICTを活用した建設生産性の向上に対する理解を深めるため、倉吉農業高等学校でUAV(ドローン)を活用した測量演習を実施するのでお知らせします。
  • 「鳥取空港開港50周年記念式典」の開催 - 2017年7月06日提供

    [県土整備部空港港湾課 の資料提供]  昭和42年7月31日に鳥取空港が県営空港として開港して以来50周年の節目を迎えることから、7月30日に「50周年記念式典」を開催します。併せて、平成30年7月のターミナルビル一体化グランドオープンに向けて、50周年記念式典をグランドオープンに向けた「キックオフイベント」と位置付け、関係機関との連携のもと、空港を身近に感じてもらえる記念イベントを実施します。
  • 砂利採取場現地検査の実施 - 2017年7月06日提供

    [県土整備部治山砂防課 の資料提供]  砂利採取に伴う災害を防止することを目的に、砂利採取場の現地検査を実施します。