生活環境部

  生活環境部提供資料を最新30件掲載しています。
  

  • 平成29年度鳥取県防犯リーダー研修会の開催 - 2017年12月11日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  犯罪のないまちづくりを推進するためには、県民の防犯意識の高揚を図るとともに、地域の安全を地域で守る取組を促進することが欠かせません。地域の自主防犯活動の中心的役割を担い、地域住民の防犯意識の啓発やボランティア団体の結成を促進する人材の養成と資質向上を図るため、防犯リーダー研修会を開催します。
  • 「おいしい!とっとり30・10食べきり運動」への協力要請 - 2017年12月08日提供

    [生活環境部循環型社会推進課 の資料提供]  年末年始の宴会シーズンを前に、宴会料理の食べ残しをなくす啓発活動「おいしい!とっとり30・10食べきり運動」(2017年冬)の一環として、鳥取商工会議所に運動への協力要請を行います。
  • 鳥取県動物愛護推進協議会委員の募集 - 2017年12月08日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  一般県民の立場で動物愛護管理に関する情報や意見をいただくための鳥取県動物愛護推進協議会委員を2名公募します。
  • 平成29年度鳥取県環境影響評価審査会(第8回)の開催 - 2017年12月08日提供

    [生活環境部環境立県推進課 の資料提供]  環境影響評価法の規定に基づき提出された環境影響評価方法書について専門家の意見を聞くため、鳥取県環境影響評価審査会を開催します。
  • 12月12日(火)に湖山池環境モニタリング委員会を開催します - 2017年12月08日提供

    [生活環境部水・大気環境課 の資料提供]  湖山池将来ビジョンに基づき汽水化に取り組んでいる湖山池に関して、今年度第2回目の「環境モニタリング委員会」を開催します。
  • 鳥取保健所管内で発生した食中毒 - 2017年12月08日提供

    [生活環境部東部生活環境事務所 の資料提供]  12月8日(金)午後2時頃、市内の医療機関から東部生活環境事務所(鳥取保健所)に、「胃腸炎を発症した患者の検便からカンピロバクターが検出された。」との連絡があった
  • 個人情報を含む書類のファクシミリ誤送信について - 2017年12月07日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  くらしの安心推進課(鳥取県交通対策協議会事務局)において「高齢者交通安全対策講習参加者名簿」を委託先自動車学校宛てにファクシミリ送信した際、ファクシミリ番号を誤って送信したことにより、当該講習参加者の個人情報が流出したことが判明しました。このため、当該名簿に個人情報が記載されていた参加者及び誤送信先に対して謝罪するとともに、個人情報の管理、取扱いについて注意喚起及び再発防止を徹底する措置を行いました。
  • 平成29年二級建築士試験及び木造建築士試験の結果 - 2017年12月07日提供

    [生活環境部くらしの安心局住まいまちづくり課 の資料提供]  建築士法に基づき、都道府県知事が行うこととされている二級建築士試験及び木造建築士試験の結果についてお知らせします。
  • 鳥取県感染症流行情報 - 2017年12月06日提供

    [生活環境部衛生環境研究所 の資料提供]  鳥取県感染症流行情報(平成29年11月27日(月)~平成29年12月3日)をお知らせします。
  • ラムサール条約登録湿地「中海・宍道湖」ラムサールシンポジウムの開催について - 2017年12月05日提供

    [生活環境部水・大気環境課 の資料提供]  県民の方々に、多くの水鳥や水生生物が生息する中海・宍道湖の水辺により関心と親しみをもってもらい、ラムサール条約の柱である保全再生・賢明利用・交流学習についての理解を深めるシンポジウムを開催します。
  • 「メタンハイドレート実験教室」を開催します - 2017年12月05日提供

    [生活環境部環境立県推進課 の資料提供]  本県では、日本海沖に眠る、近未来のエネルギー資源「メタンハイドレート」について調査促進するとともに、広く県民に触れ、知っていただく機会を提供しています。このたび、「メタンハイドレート実験教室」を開催しますので、多くの方のご来場お待ちしております。
  • 第4回とっとりの自然を活かしたガーデンデザインコンテストの募集 - 2017年12月05日提供

    [生活環境部緑豊かな自然課 の資料提供]  自然と調和し共生する暮らしの創造を目指し、緑豊かで潤いのあるライフスタイルを県民に提案するため自然風の緑化庭園デザインを募集します。 県立東郷湖羽合臨海公園の一部を設計対象地として、提案を募集し、優秀作品の提案に基づいて、審査員の意見を反映したものを現地の状況にあわせて植付けることを予定しています。
  • 鳥取県感染症流行情報 - 2017年11月29日提供

    [生活環境部衛生環境研究所 の資料提供]  鳥取県感染症流行情報(平成29年11月20日(月)~平成29年11月26日)をお知らせします。
  • 食品ロス削減をテーマとした幼児向け啓発活動の実施 - 2017年11月27日提供

    [生活環境部循環型社会推進課 の資料提供]  幼少期から食べ物を大切にする心、ごみの少ない社会づくりの意識を育むことを目的に、保育所等を訪問して、歌や踊りなどを使った啓発活動を鳥取県連合婦人会が実施します。
  • 平成29年度第1回「鳥取県消費者教育推進地域協議会」の開催について - 2017年11月27日提供

    [生活環境部くらしの安心局消費生活センター の資料提供]  県では、自立した消費者を育成するため、平成28年3月に鳥取県消費者教育推進計画(平成28年度~平成30年度)を策定しました。今回の協議会では、本計画の重点項目に沿って進めている事業内容及び当該計画の改訂作業について、協議・検討します。
  • 平成29年度厚生労働大臣表彰(調理業務功労者)受賞のお知らせ - 2017年11月27日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  11月16日(木)に開催された平成29年度調理師関係功労者厚生労働大臣表彰式において、県内で調理に従事されている菅原昭雄氏が調理業務功労者として表彰されましたのでお知らせします。
  • 「自転車ヘルメット写真コンテスト」に係る入賞作品の決定 - 2017年11月24日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  中学生・高校生のほか、広く県民の自転車ヘルメットを着用した自転車の安全利用機運を盛り上げるために開催した「自転車ヘルメット写真コンテスト」について、このたび、入賞作品を決定しましたのでお知らせします。
  • 第3回「山の日」記念全国大会第2回運営委員会開催 - 2017年11月24日提供

    [生活環境部「山の日」大会推進課 の資料提供]  平成30年に本県で開催される第3回「山の日」記念全国大会を成功に導くため、第2回運営委員会を開催し、大会実施計画(骨子案)等について審議します。
  • 鳥取県感染症流行情報 - 2017年11月22日提供

    [生活環境部衛生環境研究所 の資料提供]  鳥取県感染症流行情報(平成29年11月13日(月)~平成29年11月19日)をお知らせします。
  • 平成29年度鳥取県環境立県推進功労者知事表彰式の開催 - 2017年11月22日提供

    [生活環境部環境立県推進課 の資料提供]  鳥取県内において環境立県の推進に顕著な功績のあった3団体に対して知事表彰を行います。
  • 平成29年度とっとり環境杯表彰式及び記念発表の実施 - 2017年11月22日提供

    [生活環境部環境立県推進課 の資料提供]  県内の地球温暖化防止に貢献する取組を顕彰し、県民エコ運動のさらなる活性化を図るため、今年度新たに創設した「とっとり環境杯」の表彰式を実施します。また、併せてステージで被表彰者による記念発表を行います。
  • とっとり環境まつり「とりっこエコ活カーニバル」の開催~見て、聞いて、体験して みんなでエコ活を実践しよう!~ - 2017年11月22日提供

    [生活環境部環境立県推進課 の資料提供]  地球温暖化防止、生物多様性、食品ロスなど幅広い環境問題をテーマに、県民の皆様が楽しみながら環境について考え、実践するきっかけとしていただくため、11月26日(日)に倉吉未来中心で「とりっこエコ活カーニバル」を開催します。
  • 「性暴力被害者支援センターとっとり」の愛称決定 - 2017年11月22日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  「性暴力被害者支援センターとっとり」の愛称を決定します。
  • 鳥取かにフェスタ2017での伯耆国「大山開山1300年祭」PRキャラバン及び市町村「山鐘」リレーイベント(第6回)の開催 - 2017年11月21日提供

    [生活環境部「山の日」大会推進課 の資料提供]  平成29年11月25日(土)午前9時35分から、マリンピア賀露(鳥取県鳥取市賀露西)において、伯耆国「大山開山1300年祭」PRキャラバン及び市町村「山鐘」リレーイベント(第6回)を開催します。
  • 平成29年度鳥取県食品衛生大会の開催のお知らせ - 2017年11月21日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  近年、食品の製造・加工及び保存技術の発達は目覚しく、流通の広域化、輸入食品の増加等により私達の食生活は豊かになりました。併せて、衛生管理手法としHACCP導入義務化が予定されるなど、これまで以上に衛生管理を推し進めていくことが求められています。このような中、「安全、かつ衛生的な食品」を消費者に供給する役割を担う食品関係業者が一同に会し、食品衛生思想の普及向上を図るため、平成29年度鳥取県食品衛生大会を開催します。
  • 鳥取県廃棄物審議会の開催 - 2017年11月17日提供

    [生活環境部循環型社会推進課 の資料提供]  鳥取県廃棄物審議会の平成29年度第2回会議を開催します。
  • 鳥取県食の安全推進会議委員の募集 - 2017年11月17日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  国はHACCP(ハサップ)による衛生管理の導入義務化を方針決定するなど、生産から流通、消費に至るまでの総合的な食の安全対策がより一層重要となっています。県では、生産者から消費者までの食品にかかわる様々な立場の方で構成する「鳥取県食の安全推進会議」を平成15年から設置しており、同会議でいただいた情報、意見をもとに食の安全に関する県の施策を進めることとしています。このたび、同会議の委員の任期満了に伴い、消費者の立場で食品に関する情報や意見をいただくための委員を公募します。
  • 「資源の循環利用を考えるシンポジウム」の開催 - 2017年11月17日提供

    [生活環境部衛生環境研究所 の資料提供]  資源循環をテーマとして県内外の研究者の情報交換を推進し、研究活動の活性化を目的とする「資源の循環利用を考えるシンポジウム」を、廃棄物・資源循環研究会(事務局 鳥取県衛生環境研究所)、鳥取大学主催により開催します。
  • 「ルミエール・ジャパン・アワード2017」特別賞受賞 - 2017年11月16日提供

    [生活環境部山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館 の資料提供]  3D映像『山陰海岸ジオパーク 大地と人の物語』が、「ルミエール・ジャパン・アワード2017」特別賞を受賞しました。
  • 鳥取県被害者支援フォーラムの開催 - 2017年11月16日提供

    [生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 の資料提供]  犯罪被害者等が再び平穏な生活を営むことができるよう社会全体が支援し、安全で安心して暮らせる社会の実現を目指すため、犯罪被害者御遺族の講演などを通して、社会全体による被害者支援の必要性について、県民の理解を深めることを目的として開催します。