総合実務科(施設内訓練)

 総合実務科では、知的障がい者を対象とした職業訓練を実施しています。
  この訓練は、就業を希望する障がい者の増大に対応し、障がい者が身近な地域で職業訓練を受講できる機会を提供するとともに、雇用・就業の促進を図ることを目的としています。 
 1年コース(4月入校)、9か月コース(7月入校)、7か月コース(10月入校)があります。訓練終了は3コースとも同じ翌年3月です。

 

     
 (ランニングの様子)   (学科授業の様子)    (パソコン実習の様子)
ランニング 座学 パソコン

 (販売レジ接客の様子)    (日常清掃の様子)    (調理補助の様子)
レジ接客 室内清掃 調理補助

  (簡易事務の様子)   (ビジネスマナーの様子)   (企業実習の様子)
簡易事務 ビジネスマナー 企業実習

  
  

対象者・定員

対象者:知的障がい者  総定員:15人

主な学習内容

学科

社会適応の為に必要な基礎知識、体力などの習得。 基礎学習、特別講演、生活学習、安全衛生等

実技

 就業の見込みのある職種に関連した実技訓練および企業実習を行います。

  販売実習:接客、運搬、商品梱包、商品管理・パソコン等
  清掃実習:日常清掃、ビルクリーニング(床・窓)、環境整備等  
  職業実習:簡易事務、軽加工作業、調理補助、職業講話、職場実習等

主な取得資格・講習 等

  • 日本漢字能力検定2級~6級
  • コンピュータサービス技能評価試験ワープロ部門3級

カリキュラム

 学科の詳細(PDF、80KB) 実技の詳細(PDF、241KB) 
アドビリーダのダウンロード
  

最後に本ページの担当課    産業人材育成センター倉吉校
    住所 〒682-0018
             鳥取県倉吉市福庭町二丁目1番地
    電話  0858-26-22470858-26-2247    
    ファクシミリ  0858-26-2248
    E-mail  sangyoujinzai-center@pref.tottori.lg.jp