特定第3種漁港の整備・管理

特定第3種漁港とは

漁港の利用が全国的なもののうち水産業の振興上特に重要な漁港で政令に定める漁港をいいます。全国で13漁港が指定されています。

県による取り組み

【境漁港】
既存施設の維持・修繕・改良の工事を行なっています。
また、平成26年度より高度衛生管理型漁港・市場の整備に取り組んでいます。
(詳細は次項参照)

高度衛生管理型漁港・市場の整備

境漁港において高度衛生管理型漁港・市場の整備に取り組んでいます。
平成26年9月10日に水産庁が「高度衛生管理基本計画」を策定しました。
「境港地区 高度衛生管理基本計画」(境港水産事務所のHPへのリンク)

特定漁港漁場整備事業計画

平成26年10月31日に水産庁が「特定漁港漁場整備事業計画」を策定しました。
境港地区特定漁港漁場整備事業計画書(平成26年10月31日公表)(PDF、1.5メガバイト)

県内の特定第3種漁港

お問い合わせ

各漁港のご利用についてはこちら

その他について

鳥取県県土整備部空港港湾課漁港係 
電話:0857-26-7311 FAX:0857-26-8310