健康政策課のホームページ

ウィッグ・補整下着の購入費用補助制度のお知らせ(鳥取県がん患者社会参加応援事業補助金)

 がん患者は、抗がん剤治療による脱毛や乳がん手術による外見上の変貌に関する悩みを抱えています。
 鳥取県では、治療に伴う外見変貌を整えることで、がん患者の心理的負担を軽減し、療養生活の質の向上を図るため、ウィッグ(かつら)及び補整下着などの購入費用の補助制度を平成28年4月から開始します。

 制度の概要は次のとおりです。
  

制度概要

補助対象者


世帯の市町村民税(所得割課税年額)が235,000円未満の鳥取県に住所を有するがん患者。

補助対象経費


(1)又は(2)の購入経費(平成28年4月1日以降に購入したものが対象です)

(1) ウィッグ(かつら)(全頭用かつらに限ります。)
※装着に必要な頭皮保護用のネットを含みます。
※付属品及びケア用品は対象外です。
※部分的なかつらや毛髪が付いた帽子などは対象外です。

(2) 補整下着等の胸部補整具
※付属品及びケア用品は対象外です。

補助率・補助額


購入経費の2分の1 (補助上限額 2万円)

補助回数


補助対象経費の区分(1)又は(2)ごとに1人1回

申請に必要な書類


ア 鳥取県がん患者の社会参加応援事業補助金交付申請書兼実績報告書(word 42.0KB)
イ 補助対象補整具の購入に係る領収書の写し
ウ 診療明細書などがん治療を受療していることが分かる書類
エ 世帯全員の所得及び課税額を証明する市町村長が発行する書類
※ 場合によってその他の提出書類を求めることがあります。

申請期限


購入日から3ヶ月以内に申請してください。

制度に関するQ&A

Q&Aへのリンクを御覧ください。

申請先・問合せ先

(参考)鳥取県がん患者社会参加応援事業補助金交付要綱

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp