キメタ!鳥取で働こう!「とっとり就活応援団事業」

「とっとり就活応援団事業」は、鳥取県内の若手社員を「とっとり就活サポーターに委嘱し、県と「とっとり就活サポーター」が一緒に大学生に県内就職を働きかけ、鳥取県内企業に就職することの魅力を大学生に直接伝えることにより、本県出身大学生等の県内就職を強化する取り組みです。
  

平成28年4月7日とっとり就活サポーター委嘱式

平成28年4月7日にとっとり就活サポーターの委嘱式を行いました。
当日出席した「とっとり就活サポーター」19名に知事より委嘱状が交付されました。(登録したサポーターは26名:4月7日現在)
委嘱式知事あいさつ 委嘱式決意表明
 集合写真

とっとり就活サポーターの所属企業

とっとり就活サポーターの所属企業(11月21日現在:25社34名)
 共和水産株式会社、株式会社石田コーポレーション (2名)
 社会福祉法人鳥取県厚生事業団、株式会社アイネットサポート鳥取
 株式会社LASSIC 、鳥取信用金庫 、 大江ノ郷自然牧場有限会社ひよこカンパニー
 株式会社アクシス(4名)、株式会社鳥取銀行4名)
 株式会社皆生グランドホテル、株式会社ホテルセントパレス倉吉
 株式会社鳥取スター電機、株式会社SQ、株式会社ケイズ、株式会社井木組
 株式会社一条工務店山陰、ネッツトヨタ鳥取株式会社、流通株式会社
 株式会社エナテクス、鳥取県生活協同組合、株式会社一条工務店山陰(2名)
 社会福祉法人日翔会(2名)、株式会社明治製作所(1名)、株式会社バルコス
 株式会社ジャパンディスプレイ鳥取工場 

とっとり就活サポーターの役割

大学生との交流会に参加し、県内就職等の魅力を情報提供していただきます。  
(1)提供する情報
 なぜ県内企業を選んだか、自らの就活の体験談、県内就職してみてどうだったか、県内での暮らしはどうか(例、通勤事情、住まい、休日の過ごし方、子育てしている方は子育て環境)など   ※個別企業のリクルート活動は行わないこと。

(2)学生との交流会への参加

・県内外の大学、学生寮などで年10回程度行う予定。県外で行う場合は、開催する大学の要望を踏まえ、個別にサポーターに依頼します。

・県内大学については、サポーターの希望を優先します。

・1回の交流会は、就活サポーター2名、学生20名程度で、年度内に1回から2回程度参加の予定です。

(3)とっとり就活応援団ミーティング

 「若者が鳥取県内の企業に就職するためには」をテーマに、知事、とっとり応援メッセンジャー(※)と意見交換を行う予定です。(年1回)

 

※とっとり応援メッセンジャーは、交流会に参加した学生の中から、鳥取県に対する地元愛があり、鳥取県の魅力やPR活動に熱意のある者の中から任命する予定です。

とっとり就活サポーター、とっとり応援メッセンジャーの登録方法

 とっとり就活サポーター、とっとり応援メッセンジャーの申込みは、随時、受け付けます。
 実施要綱の要件を満たし、協力いただける方は、次の申込書をメール、ファクシミリ、郵送のいずれかの方法でお送りください。
・実施要綱実施要綱
・とっとり就活サポーターの登録申込書とっとり就活サポーター申込書
・とっとり応援メッセンジャーの登録申込書とっとり応援メッセンジャー登録申込書

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部雇用人材局就業支援課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76990857-26-7699    
    ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  shugyou-shien@pref.tottori.jp