健康政策課のホームページ

鳥取県熱中症警戒週間の発表について

  

目的

 鳥取県では、熱中症予防啓発に係る県独自の取組として、平成24年度まで熱中症注意月間の設定と警報発令を実施していましたが、警報発令基準(35℃以上)に至らない気温でも熱中症搬送者が発生している状況を踏まえ、早期の予防対策を強化することとし、平成25年度から新たに「熱中症警戒週間」を発表し、早期の注意喚起を行うこととしました。

発表・解除の基準

発表

 原則毎週金曜日に、気象庁の週間天気予報において、向こう1週間の予想最高気温30℃以上の日が5日以上予測された場合、県内全域に警戒週間を発表します。

解除

 1週間単位(発表日を含む)の発令とし、自動的に解除とします。 

発表方法

 警戒週間発表時には、市町村等の関係機関へ情報提供するとともに、報道機関へ資料提供を行います。
 また、ホームページ、あんしんトリピーメール等で、県民へ周知を図ります。

発令機関

 鳥取県福祉保健部健康医療局健康政策課

参考

気象庁が発表する「週間天気予報」

気象庁は、向こう1週間の各地方ごとの週間天気予報を発表しています。
気象庁ホームページ「週間天気予報

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp