当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

県民の皆様へ~ドライブレコーダー普及促進事業

県民の皆様へ~5月29日(金)から割引開始

ドライブレコーダーの購入・取付を希望される県民の方は、県が指定する店舗で補助金額(上限3千円)を割り引いた価格で購入することができます。

購入・取付する際は、県が指定する店舗において、運転免許証と自動車検査証の提示(コピーを作成します)、「鳥取県ドライブレコーダー普及促進事業申込書兼誓約書」の記入をしていただきます。

※ドライブレコーダーとも、必ず県が指定する店舗で購入と取付をする必要があります。

   ドラレコ補助金チラシ(PDF・557KB)   

ドライブレコーダー購入・取付補助

1 割引の対象となる方

  ・住所が県内である方

  ・有効な運転免許証を保有している方

  ・自動車検査証の「自家用・業務用の別」が自家用であること

  ・自動車検査証に記載された「所有者の氏名又は名称」または「使用者の氏名又は名称」

   に記載されている氏名と運転免許証に記載された氏名が同一である方(氏名が同一でな

   い場合は、「所有者の住所」または「使用者の住所」と免許証に記載された住所が同一

   である方)

2 補助の対象となるドライブレコーダー

  ・エンジンをかけると自動的に録画を開始する常時録画機能を有すること

  ・自動車に単体または複数のカメラで車体の前後を同時に撮影することができるもの

   (「自動車の前後に2カメラ設置のもの」または「360度撮影が可能なカメラを

   設置のもの」)

  ・既に前方又は後方撮影カメラが取り付けられている車両に前後同時撮影できるよう

   追加する単体カメラで車両の前後を同時に撮影することができること

  ・有効画素数が200万画素以上であること(2カメラの場合、どちらか一方が20

   0万画素以上であること)

  ・常時録画を行った場合に2時間以上記録(メモリーカード等への保存時間を含む。

   )すること

  ・記録データについてパソコン等を用いて再生することができること

3 補助金の額

  ・車両の前後を同時に撮影することができる単体又は複数のカメラ 3千円(上限)

  ・既に前方又は後方撮影カメラが取り付けられている車両に前後同時撮影ができるよ

   う追加する単体カメラ 2千円(上限)

※ 一人1台限りとなります。

※ その他、店舗でご誓約いただくこと

   ・自動車税の滞納がない

   ・転売を目的としたドライブレコーダーの取付ではない

   ・暴力団員等ではない 等

4 割引実施店舗

  ドライブレコーダー取付・販売店舗一覧(PDF・759KB)

  ○ドライブレコーダーの特性や性能、在庫状況は各店舗にお尋ねください。

  ○店舗によっては割引販売を終了している場合があります。

鳥取県安全運転装置等普及促進事業補助金交付要綱・様式

関連情報

<県HP>

ドライブレコーダー販売・取付補助(事業者の皆様へ)

https://www.pref.tottori.lg.jp/269939.htm

  
アドビリーダのダウンロード
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000