高齢者安全運転普及モデル事業補助金

事業の概要

 この事業は、高齢者交通安全教室「安全プラス65」を受講された方へ、衝突被害軽減ブレーキ等を搭載した先進安全自動車の購入経費の支援を行うことにより、高齢者の安全運転の向上を図ることを目的として実施するものです。
【事業の規模】      

補助金の額

1台あたり定額3万円

 補助対象台数

 200台 ※先着順

 






※補助対象台数は、普通・小型・軽乗用車のすべての合計です。
【補助金申請の受付期間】
 平成30年4月27日(金)~平成31年3月15日(金)まで

補助金の交付申請ができる方(次の条件を全てを満たす方)

1 新規登録又は新規検査届出日に県内に住居を有している満65歳以上の方で、自動車検査証に記される使用者と同一の方

 平成30年度において満65歳以上となる方は昭和29年4月1日以前の誕生日の方です。
   また、本補助金は65歳以上の方による新車購入を支援するもので、購入日(注文日)において満65歳以上である必要があります。 

2 非営利かつ自ら使用する目的で先進安全自動車を購入された方

 補助金の交付申請ができる方は、非営利かつ自ら使用するために先進安全自動車を購入した方です。よって、リース、レンタルのほか、自ら使用する目的であっても自らが営む会社名義とするなど、交付された自動車検査証の使用者欄に記載された内容と申請者が異なる場合は対象外となります。

3 県内の運転免許センターで高齢者交通安全教室「安全プラス65」を受講された方

 補助金の交付申請をしようとする方は、県内の3地区運転免許センターで毎月1回開催される高齢者交通安全教室「安全プラス65」(以下「安全プラス65」という。)を受講し、受講後に交付される終了書のコピーを申請書類とともに提出する必要があります(平成29年以前に受講された方も可)。
 なお、安全プラス65を受講するためには事前の電話予約が必要です。最寄りの地区運転免許センターへお問い合わせください。
 【各地区運転免許センター】
  ○東部地区運転免許センター
   鳥取市吉方温泉2丁目501-1 電話 0857-36-1122
  ○中部地区運転免許センター
   東伯郡湯梨浜町大字上浅津216 電話 0858-35-6110
  ○西部地区運転免許センター
   米子市上福原1272-2    電話 0859-22-4607
 <高齢者交通安全教室「安全プラス65」へのリンク>
  https://www.pref.tottori.lg.jp/secure/1058424/purasu1102.pdf

4 自動車運転免許証(有効期限内)を保有している方

 申請に際し、運転免許証のコピーを添付していただきます。住所変更により新住所が裏面に記載されている場合は、裏面のコピーもあわせて添付してください。

5 本補助金の交付を受けたことのない方

 本補助金を多くの方にご利用いただくため、過去に本補助金の交付を受けられた方は、再度の交付は受けられません。

補助金の交付を申請することができる自動車

次のすべての条件を満たす自動車が対象です。※ 貨物車も対象になります。

1 衝突被害軽減ブレーキ(時速30km以下でのみ作動するものは除く。)、車線逸脱警報(又はレーンキープアシスト)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置のすべてを搭載したもの

 補助対象自動車は、道路運送車両法第3条に規定された普通自動車、小型自動車又は軽自動車で、自家用の乗用車又は貨物車とします。

2 消費税抜きの車両本体価格が300万円以下であるもの

 平成30年度事業では、平成30年4月2日から平成31年3月15日までの間に新規登録(軽自動車の場合は、新規検査届出)した新車を補助対象自動車とします。

3 自動車検査証に記される使用の本拠の位置及び使用者の住所が県内であるもの

【補助対象自動車一覧】

 平成30年11月22日現在の一覧(PDF・460KB)
 注1)国産車のみを掲載しています。
   注2)更新遅れ等のため、一覧に掲載されていない補助対象自動車もあります。
 注3)先進安全装置の搭載状況・性能等の詳細は、各販売店に御確認ください。

補助対象自動車の購入から補助金交付までの流れ

補助金の交付申請窓口

【交付申請書類】

 (1)平成30年度高齢者安全運転普及モデル事業補助金交付申請書兼実績報告書
 (2)「安全プラス65」受講終了書のコピー
 (3)運転免許証のコピー
 (4)売買契約書(注文書)のコピー
 (5)自動車検査証のコピー
 (6)先進安全自動車販売証明書
 (7)暴力団の排除に関する誓約書

【提出先】(郵送可)

 ○普通・小型乗用車の場合
  〒680-0006 鳥取市丸山町246-1
   (一社)日本自動車販売協会連合会鳥取県支部
       受付時間 8時30分~17時00分(土日祝祭日は除く)
 ○軽乗用車の場合
  〒680-0913 鳥取市安長77-3
   (一社)全国軽自動車協会連合会鳥取事務所
       受付時間 8時20分~17時00分(土日祝祭日は除く)
※県庁及び各総合事務所では受け付けていませんので注意して下さい。

申請書類等

ア~ウの書類は、各市町村の交通安全担当課でも入手できます。
※各運転免許センターではア~ウの書類は入手できません。
【申請書類の書式】

 ア 補助金交付申請書兼実績報告書(Word・34KB)

 イ 暴力団の排除に関する誓約書(Word・24KB)

 ウ 先進安全自動車販売証明書(Word・34KB)

  ※記入例を参考として、ア・イは、申請者ご自身で作成してください。

   ウは先進安全自動車の購入先販売店に作成を御依頼ください。   

    【記入例】補助金交付申請書兼実績報告書(PDF・39KB)

    【記入例】暴力団の排除に関する誓約書(PDF・87KB)

    【記入例】先進安全自動車販売証明書(PDF・142KB)

 

【高齢者安全運転普及モデル事業補助金交付要綱】

  高齢者安全運転運転普及モデル事業補助金交付要綱(PDF・173KB)
    別表(PDF・103KB)

【平成30年度高齢者安全運転普及モデル事業実施要領】

 平成30年度高齢運転者安全運転普及モデル事業実施要領(PDF・138KB)
   高齢者安全運転モデル事業にかかる追跡アンケート(PDF・134KB)

 ※補助金申請時にアンケートにお答えいただく必要はありません。
  
アドビリーダのダウンロード