当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

【1月25日より開催】生誕100年 國領經郎展 ―静寂なる砂の景―

KOKURYO Tsunero : Commemorating the 100th Anniversary of His Birth  -the Quiet Scenery with Sand-

会期

《悠々》1995年、油彩・カンヴァス、鳥取県立博物館蔵

□会期
2020年 1月25日(土)~2月25日(火)

□休館日
1月27日(月)、2月3日(月)・17日(月)

□開館時間
午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前)

 

(画像)《悠々》1995年、油彩・カンヴァス、鳥取県立博物館蔵

会場

鳥取県立博物館 第1・第2特別展示室

主催

鳥取県立博物館、読売新聞社、美術館連絡協議会

観覧料

一般/800円 (前売り・20名以上の団体/600円)
※次の方は無料…大学生以下の方、学校教育活動での引率者、70歳以上の方、障がいのある方、難病患者の方、要介護者等及びその介護者

前売り券販売所(販売期間:11月25日(月)から1月24日(金)まで)

■鳥取県 東部

県立博物館 受付/
今井書店 東部地区(吉成店・湖山店)
戸信(県庁売店・市立病院売店)/とりぎん文化会館
定有堂書店/トスク 本店/鳥取大丸/鳥取バスターミナル
ギャラリー栄光舎/鳥取大学 生協/白兎会館

■鳥取県 中部

今井書店 倉吉今井書店/倉吉博物館/パープルタウン/倉吉未来中心

■鳥取県 西部

今井書店 本の学校/米子市美術館/米子コンベンションセンター

趣旨

 國領經郎(こくりょう・つねろう 1919年~1999年)は、砂丘や砂浜を舞台とした情感豊かな絵画作品を数多く描いたことで知られる、日本芸術院会員で日展を中心に活躍した、戦後日本を代表する洋画家のひとりです。
「むきだしの自然」と國領が語った「砂丘」は、訪れた人々の詩的感覚や人生観を揺さぶり、孤独な瞑想の時へと導いていくような、静寂さに満ちた神秘的な場所です。そのような砂丘に強く心を惹かれた國領は、鳥取県の鳥取砂丘や山形県の庄内砂丘、静岡県の中田島砂丘や浜岡砂丘、そして晩年によく訪れた茅ヶ崎海浜など日本各地の砂丘地を取材し、砂のある茫漠とした風景とさまざまな人物、そして鳥たちを登場させる独特の作品世界を構築しました。
 本展は、國領の生誕100年を記念し、あらためてその画業を見つめ直そうとするもので、國領出身地・横浜の横浜美術館と、鳥取県立博物館、酒田市美術館が所蔵する國領作品を中心に構成する回顧展です。初期から晩年までの代表作を紹介しながら、國領が表現しようとしたもの、砂のイメージに託そうとしていたものとは何かを探ります。

(画像 上)《海浜の風景》1971年、油彩・カンヴァス、個人蔵
(画像 下)《風》1981年、油彩・カンヴァス、愛知県美術館蔵

企画展の紹介

 ■2019年9月発行の「鳥取県立博物館ニュース28号」でも企画展について紹介しています。
 〉〉No.28(3ージ)PDF(2.75MB)

  

同時開催中の展示

コレクション展会場の様子美術部門コレクション展示「美術家大辞典 鳥取県立博物館版」
当館の美術コレクションに含まれる美術家を五十音順に取り上げていく展示を開催しています。
★通常常設展示観覧料が必要ですが、同時開催中の企画展をご覧の方は、当日に限り展示を無料でご観覧いただけます。

1階 近世以前編(2019年12月11日~2020年1月26日、1月29日(水)~3月15日(日))

いっしょにみてみて、もくようび

展示室に小さなお子様とご一緒においでいただき、気兼ねなく作品鑑賞をしていただくための時間として、会期中の毎週木曜日の午前中を「子どもと一緒の鑑賞優先時間」としています。ベビーカーを押して、ぜひお越しください。

企画展チラシ

チラシ表

チラシを拡大してごらんになられたい方はPDF画像で閲覧ください。

企画展担当学芸員について

鳥取県立博物館 美術振興課 主幹学芸員
・三浦 努 (MIURA, Tsutomu)  近代現代の絵画・版画・彫刻・工芸

お問い合わせ

鳥取県立博物館 美術振興課
〒680-0011鳥取市東町二丁目124 TEL.0857-26-8045 FAX.0857-26-8041
  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp