とっとり起業女子応援プロジェクト

  
  

起業女子への応援コメント

本間 毅(ほんま たけし)氏

HOM.MA, Inc Founder & CEO
元Rakuten USA, Head of Business Development
本間氏画像

 私が暮らすシリコンバレーでは日々 多くの人が起業を通じて世の中を良くするためのチャレンジを続けており、その結果、FacebookやApple、Googleのようなグローバルな企業が生まれています。起業家は地域や経済を活性化し、新たな雇用を生み出す存在です。そして起業は目的ではなく世の中をよくするための手段です。皆さんの夢や希望を叶えることが世の中を良くすることにつながれば、鳥取はもっと元気に豊かになります。 
 すべての起業家がそうであるように、最初の一歩のハードルは高いものですが、そこから全てが始まり、最終的に大きなことを成し遂げることができます。 
鳥取から全国にそしてグローバルに羽ばたく起業家が生まれてくることを期待しています。


1974年鳥取県鳥取市生まれ。1995年中央大学在学中にインターネット系スタートアップのイエルネットを創業。売却後、2003年ソニー株式会社入社。2008年ソニー米国子会社のVPとしてカリフォルニアに赴任。電子書籍の戦略担当等を経て、2012年楽天株式会社執行役員に就任し電子書籍事業の日本市場導入を推進。デジタルコンテンツの戦略担当役員として映像配信事業のグローバル参入等を主導後、2015年からRakuten USAの事業開発責任者としてシリコンバレーでの案件発掘に注力。2016年楽天を退社し、シリコンバレーにHOM.MA, Incを設立。日本企業の海外進出をテーマに、スタートアップのシリコンバレー進出をボランティアでサポートする等の活動を行っており、「次代を創る100人(日経ビジネス)」に選ばれた。


原田 文代(はらだ ふみよ)氏

株式会社日本政策投資銀行
金融第6部担当部長 兼 女性起業サポートセンター長 
原田氏画像

 「気軽に相談できる人、目標となる人がいない」「悩みを分かち合える仲間がいない」というのは女性が起業する際の大きな悩みの一つです。「とっとり起業女子応援事業」は起業女子フォーラム、メンタリング、プラン発表会等の総合的なプラットフォームです。Face to Faceのイベントやサイトでのやりとり等、様々なチャンネルが用意されています。
 こうした取組を通じて起業を目指す女性が先輩起業家、起業を目指す仲間と幅広く情報交換し、交流を深めることで、起業のきっかけ作りから起業後の課題解決まで各ステージでのバックアップが受けられるでしょう。この事業を通じて鳥取から数多くの女性起業家が生まれ、巣立っていくことを期待しています。


東京大学経済学部卒。日本開発銀行(現日本政策投資銀行、DBJ)入行後、地方開発部、名古屋支店にて地域開発プロジェクトを担当。発展途上国・市場経済移行国への技術支援、海外企業の対日投資、日本企業の対外インフラ投資等を手がける。国際金融公社にて東アジアのインフラ整備に従事、DBJシンガポール副社長を経て、2015年2月より現職。DBJ女性新ビジネスプランコンペティションなど女性起業支援に携わるとともにアジア関連ビジネスを兼務。
  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部産業振興課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76900857-26-7690    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  sangyou-shinko@pref.tottori.lg.jp