鳥取県版SDGs企業認証制度の創設

SDGsイベントの様子

鳥取県版SDGs企業認証制度とは

鳥取県では、持続可能な社会・経済・環境の実現に向けた経営に取り組む事業者の皆さまを対象に、取組のさらなる深化や企業の持続的成長、価値向上を応援するため、SDGs経営の取組を県独自で認証する制度の導入を検討しています。

 

◎鳥取県のSDGs推進についてはこちら(SDGsポータルサイト)をご覧ください。

「県版SDGs企業認証パイロット」への参加企業を募集します!

パイロット事業公募開始
来春からの認証制度の本格運用に向け、パイロット事業に参加する企業を募集します!
パイロット事業では、意欲ある参加企業の取組サポートなど行いながら、円滑に正式認証へ移行できるよう支援を実施していきます。

 

実際に認証用のチェックシート等を使って申請し、パイロット企業に選定された後は、取組強化に向けた伴走支援が受けられるので、ひと足早く認証取得に向けた準備ができます。

また、自社のSDGs経営の取り組み度チェックとしても、ご活用いただけます!

 

★詳しくはこちら⇒SDGs企業認証パイロット申請の手引き(pdf:2292KB)
パイロット企業募集チラシ (pdf:288KB)

 

募集期間

11月25日(木)~12月10日(金)

 

申請書類

様式第1号:申請書 (docx:27KB)
様式第2号:チェックシート (docx:52KB)

 

提出方法

・電子申請

https://s-kantan.jp/pref-tottori-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=4413

※申請書・チェックシートの内容について直接入力が可能です。

 

・電子メール

shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp

 

・郵送

〒680-8570鳥取県鳥取市東町1丁目220番地
商工労働部商工政策課 宛

 

提出後の流れ

事務局で不備等の確認の上、ヒアリング日時のご連絡をいたします。(ヒアリングを省略する場合もあります)
※ヒアリングの日程は12月の第4週頃を予定しています。詳しくは申請の手引きをご覧ください。

 

パイロット事業の今後の流れ

 

 

  

SDGs企業認証取得の主なメリット(検討中)

◆SDGs視点での経営の再確認

SDGsの17のゴールは企業経営に幅広く関連していますが、本認証への取組を通して、SDGsの視点で自社の経営を網羅的に再確認し、強みの把握や不足する部分への気づきを得るためのツールとしてご活用いただけます。

 

◆客観的基準によるSDGsの取組のPR

例えば、ホームページへの掲載や採用活動など、経済活動の様々な場面の中で、公的な認証という一定の客観性がある形で、SDGsへの取組状況をPRしていただくことが可能です。

 

◆県による認証事業者のPR

認証事業者の取組をチェックシートも含め、県の特設ポータルサイト「とっとりSDGs」で公開するとともに、認証取得後も継続的に、様々な場面で幅広く紹介するなどのPRを行っていきます。

 

◆事業者の取組状況に合わせた支援

県・商工団体・金融機関が連携し、SDGs経営推進を後押ししていく予定です。(検討中)
(例)県では、段階に応じた専門家の派遣、資金調達支援、事業者同士のマッチング機会の創出などについて検討を進めています。

 
 

 

問い合わせ

上記事業に関するご相談・ご不明点等は以下へお願いします。

鳥取県商工労働部商工政策課

【電話】

0857-26-7538

【FAX】

0857-26-8117

【メール】

shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部商工政策課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-72130857-26-7212    
    ファクシミリ  0857-26-8117
   E-mail  shoukou-seisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000