【調達広告】令和3年度鳥取県美術展覧会運営業務(公募型プロポーザル)

令和3年度鳥取県美術展覧会運営業務について、事業の委託先を決定するために公募型プロポーザルを実施します。
詳しくは実施要領等をご覧ください。
 

事業目的

広く県民から美術作品を募り、優れた作品を展示する鳥取県美術展覧会を開催することにより、鑑賞機会を提供し、美術、文化の振興に寄与することを目的とする。

業務内容 

令和3年度鳥取県美術展覧会運営業務委託仕様書による。

契約期間

契約日から令和3年12月31日まで

予算額

金21,900,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

主なスケジュール

(1)4月15日(木) プロポーザル公募公告

(2)4月30日(金) 参加申込みの締切り

(3) 5月6日(木)  質問事項の締切り

(4)5月10日(月) プレゼンテーションの案内(時間、順番等)送付(予定)

(5)5月13日(木) 企画提案書の提出締切

(6)5月24日(月) プレゼンテーション(予定)

(7)5月26日(水) 審査結果の通知

(8)5月下旬~6月上旬 企画提案等の協議、見積り依頼  

参加資格要件

この公募型プロポーザルに参加できる者は、次に掲げる要件の全てを満たす者とする。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
  2. 法人格を有していること。
  3. 平成30年鳥取県告示第519号(物品等の売買、修理等及び役務の提供に係る調達契約の競争入札参加者の資格審査の申請手続等について)に基づく競争入札参加資格を有するとともに、その業種区分が「イベント・広告・企画」の「イベント企画・運営」に登録されている者であること。
  4. 令和3年4月15(木)から本件業務の企画提案書の提出の日までの間のいずれの日においても、鳥取県指名競争入札参加資格者指名停止措置要綱(平成7年7月17日付出第157号)第3条第1項の規定による指名停止措置を受けていない者であること。
  5. 鳥取県内に本店、支店又は営業所等を有していること。

資料・様式

【訂正資料の掲載】

  

  

質問事項への回答

令和3年度鳥取県美術展覧会運営業務に対する質問(5月6日締切)に対する回答を以下のとおり回答します。

質問事項への回答(PDF: 792KB)

  

    お問い合わせ先 

     文化政策課 アート活性化担当
     電話 0857-26-7133
     ファクシミリ 0857-26-8108
     電子メール bunsei@pref.tottori.lg.jp

      

    最後に本ページの担当課
       鳥取県 地域づくり推進部 文化政策課
       住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
       電話  0857-26-71250857-26-7125    
       ファクシミリ   0857-26-8108
        E-mail  bunsei@pref.tottori.lg.jp

    Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000