『NE-ST』の認定と補助金

とっとり健康省エネ住宅認定制度要綱

設計適合審査申請の手続き

申請時期:断熱工事(基礎を除く)に着手する14日前
申請部数:2部(正本・副本)
申請先:県庁住まいまちづくり課企画担当(郵送可)
※当面、基礎断熱の場合、基礎断熱部の内部結露判定結果の提出は不要です。
※内部結露判定は5地域で判定してください。なお、建設場所が6地域でかつ標高50m以下の場合に限り、6地域での判定を可とします。
※認定申請手続きや添付書類等の詳細は「制度概要」をご確認ください。

 

設計上の留意事項

 基礎断熱の場合など防腐防蟻処理した木部が換気経路に面する場合には人体への影響を踏まえ適切に材料を選定してください。
とっとり健康省エネ住宅認定制度要綱(PDF:94KB)
様式(WORD:52KB)
制度概要(PDF:66KB)
※住まい方に関する説明書は記入例(PDF:111KB)をご覧ください。

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000