新型コロナウイルス感染症特設サイト タイトル

ガイドライン、認証事業所、協賛店、安心観光・飲食エリア

  

 

 タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。

アコーディオン全表示切替RSS 1.0

新型コロナ克服緊急応援事業 (R2年度1月臨時補正予算) New!


事業者・施設の皆様へ ~クラスター頻発を受けた感染対策のポイント~ (2021年1月19日更新)

 県内でもクラスター事例が頻発しています。改めて、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底してください。特に接待を伴う飲食店では業種別ガイドラインによる運営を再度徹底してください。

マスクの着用とアルコール消毒について

  • 店内では従業員、お客様とも、マスクの着用を徹底してください。飲食の場合のみマスクをはずし、会話はマスクを着用してください。
  • アルコール消毒液による拭き取り消毒を徹底してください。

アクリル板の設置や換気等について

  • 席ごとのアクリル板等の設置、フィジカルディスタンスが確保できるような接客の方法など、業種別ガイドラインの確実な実施
  • 換気扇を常時起動することや、窓の開放による換気(30分に1回以上等)等、換気対策の徹底
  • 大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話等感染リスクが高まる場面の周知
  • トイレは、便器は清拭(せいしき)消毒、共通のタオルは禁止し、ペーパータオルを設置、蓋がある場合には、蓋を閉めてから汚物を流すよう表示。通常の家庭用洗剤ですすぎ、家庭用消毒剤でこまめに消毒
  • 勤務中のマスクの着用、1時間に2回以上窓を開け換気、仕切りのない対面の座席配置は避け、可能な限り対角に配置など飛沫感染防止 など

居場所の切り替わりについて

 仕事で休憩時間で休憩室、喫煙所、更衣室に入った時など、気の緩みや環境の変化により、感染リスクが高まることがあります。執務室以外でもしっかりと感染予防対策の徹底をお願いします。

  • 利用人数の制限、換気の徹底、複数の従業員が触れた場所について適宜消毒 

その他の詳細は、「事業所等における感染予防対策例」のページをご覧ください。

更新日:2021年1月19日

飲食店に対するクラスター緊急対策事業 (2021年1月15日更新)


飲食店経営者の皆さまへ ~気をつけよう、今コロナがうつりやすくなっている~ (2021年1月21日更新)


新型コロナ克服くらしの安心相談・応援窓口


食品・生活衛生関係情報・相談窓口


業種別感染拡大予防ガイドラインに関する県の対応


新型コロナ対策認証事業所


新型コロナウイルス感染予防対策協賛店


安心観光・飲食エリア


鳥取県版業種別(イベント含む)予防対策例(ガイドライン)


業界団体が定める業種別感染拡大予防ガイドライン


2020年6月9日 新しい生活様式の定着に向けた事業所、店舗、施設等用ポスター(関西広域連合連携事業)


2020年6月10日 観光客に安心感を与え、感染予防行動を啓発するための観光・宿泊施設等用ピクトグラム(ポスター・チラシ用素材)(鳥取県観光連盟)


動画「みなと新型コロナ感染症対策オンライン研修」(東京都港区作成)

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000