とっとり弥生の王国

とっとり弥生の王国推進課

“とっとり弥生の王国”とは?

我が国最大級の弥生時代集落「妻木晩田遺跡」。
多種多様な出土品から「地下の弥生博物館」とも呼ばれる「青谷上寺地遺跡」。
我が国の弥生時代を代表するこれら二つの遺跡の他、多くの弥生時代の遺跡や出土品が知られている鳥取県は、まさに「弥生の王国」です。

とっとり弥生の王国推進課では、これら鳥取県の優れた弥生文化を広く知っていただくため、
全国的に注目を集める最新の調査研究成果を発信するとともに、遺跡を楽しみ、学んでいただく様々な取り組みを行っています。

  
         バナー ←こちらからどうぞ

妻木晩田遺跡情報

むきばんだ史跡公園バナー←妻木晩田遺跡の情報はこちらから
  

青谷上寺地遺跡ニュース

2021年01月07日
鳥取県とっとり弥生の王国推進課令和3年度会計年度任用職員(青谷上寺地遺跡整備室 出土品整理作業員)採用試験募集案内

 鳥取県とっとり弥生の王国推進課の会計年度任用職員(出土品整理作業員)の採用試験を実施します。

詳細は、下記8の受験申込手続の採用試験募集案内で御確認ください。

1 募集する職、採用予定者数

  会計年度任用職員(出土品整理作業員) 10名程度

2 職務内容

  発掘調査出土品等の整理作業

  (出土品の水洗い、出土品の実測図作成、実測した図面のトレース、図版組み、

   土器の接合・復元・彩色、図面・写真等の資料整理 等)

3 勤務場所

  鳥取県地域づくり推進部文化財局

  とっとり弥生の王国推進課 青谷上寺地遺跡整備室 

  (鳥取市青谷町青谷667番地 鳥取市青谷町総合支所2階)

4 勤務条件

(1)任用期間  令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

(2)勤務日数  1ヶ月の勤務日数17日

(3)給  与  日額 7,200円(現時点の予定額)の他、通勤手当、期末手当あり。

5 応募資格

  年齢、性別を問いませんが、地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方は受験できません。

  また、日本国籍を有しない人については、活動に制限のない在留の資格を有している人又は令和3年3月

 31日までにこの資格を取得する見込みの人に限り受験できます。

6 選考試験

(1)日  時  令和3年2月8日(月) 午前9時50分試験開始

(2)場  所  鳥取県東部庁舎 講堂鳥取市立川町六丁目176番地)

7 申込受付期間

  令和3年1月7日(木)~令和3年1月22日(金)(当日消印有効)

8 受験申込手続

  受験を希望される方は、下記の採用試験募集案内をお読みいただき、

  必要書類を下記10の申込先まで、郵送または御持参ください。

  ・募集案内

   01-bosyuuannnai (pdf:480KB)

  ・採用試験申込書 ※A4用紙で両面印刷してください。

   02-mousikomisyo (pdf:194KB)

  ・受験票

   03-jyukenhyou(pdf:110KB)

9 採用試験募集案内配布場所

 ハローワーク鳥取、とっとり若者仕事ぷらざ、鳥取県立鳥取ハローワーク、鳥取県ふるさとハローワーク八頭、

県立倉吉ハローワーク、県立米子ハローワーク、県立境港ハローワーク、鳥取県庁県民室、鳥取県東部地域振興事

務所、鳥取県八頭県土整備事務所、鳥取県中部総合事務所、鳥取県とっとり弥生の王国推進課、鳥取県弥生の王国

推進課青谷上寺地遺跡整備室、鳥取県埋蔵文化財センター、鳥取市気高町総合支所、鳥取市青谷町総合支所、鳥取

市鹿野町総合支所

10 申込先・問合せ先

  〒680-0592

  鳥取市青谷町青谷667番地 鳥取市青谷町総合支所2階

  鳥取県地域づくり推進部文化財局

  とっとり弥生の王国推進課 青谷上寺地遺跡整備室

  電話(0857)85-5011

 

 

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 文化財局 とっとり弥生の王国推進課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79340857-26-7934    
   ファクシミリ  0857-26-8128
    E-mail  tottori-yayoi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000