鳥取県からのお知らせ

鳥取県では、日本海新聞や山陰中央新報に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。

このコーナーでは、お知らせした項目と関連情報が掲載されているホームページのリンク先をご紹介しています。

  
アコーディオン全表示切替

2021年1月14日掲載

2020年12月24日掲載

【注意】 親しき仲にもマスクあり!「5つの場面」に注意しましょう

全国的に新型コロナウイルスの感染者が増加しています。感染リスクが高まる「5つの場面」に注意し、今一度予防を徹底しましょう。

[5つの場面]

  (1)  飲酒を伴う懇親会など
    (2) 大人数や長時間におよぶ飲食  
    (3) マスクなしでの会話  
    (4) 狭い空間での共同生活  
    (5) 仕事から休憩室、喫煙所、更衣室などへの居場所の切り替わり

■飛沫感染を防ぐ
〇飛沫はマスクの着用で大部分は防ぐことができますので、十分な距離がとれない場面では、マスク着用を心がけましょう。
〇屋内では空気の出入口を2か所設け、空気の流れを作る工夫をするなど、換気に努めましょう。

■接触感染を防ぐ
〇手指消毒やこまめな手洗い、よく触れる部分の消毒などをしっかりと行って、接触感染を防ぎましょう。

【問合せ先】
鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部
☎0857-26-7799、0857-26-7958
F 0857-26-8143

関連ページ

【注意】飲酒運転の根絶 「しない・させない・許さない」

飲酒運転は悲惨な交通事故を引き起こす要因となり得る危険で悪質な行為です。年末年始を控え、お酒を飲む機会が増える時期となりますが、家庭・地域・職場などで飲酒運転を「しない・させない・許さない」環境づくりに努めましょう。
 
■運転されるかたへ

〇飲酒を伴う会合には車は使用せず、公共交通機関を利用しましょう。やむを得ず車を使用する場合には、自動車運転代行サービスの利用や「ハンドルキーパー運動」を実践しましょう。

〇飲酒量・飲酒時間に配慮し、アルコールチェッカーなどを活用して、二日酔いによる運転を防止しましょう。

〇自転車利用者も飲酒運転は絶対にやめましょう。

■周辺のかたへ

〇飲酒を伴う会合などには車で出席しないようお互い声を掛け合いましょう。

〇車両を運転する者には酒類を提供しない、飲酒運転をするおそれのある者に車両を提供しない、飲酒運転の車に同乗しないことを守りましょう。

【問合せ先】県警察本部交通企画課

 ☎・F 0857-23-0110(代表)

関連ページ


【募集】職業訓練受講生募集

県では、保育士・栄養士・介護福祉士を養成するため、2年間の職業訓練を入学金・授業料無料で実施しています。国家資格を取得して正規職員就職を目指してみませんか。

○訓練期間

令和3年4月~令和5年3月(予定)

○対象者

・求職者および離転職者で、受講指示、受講推薦又は支援指示が得られるかた

・養成機関(短期大学又は専門学校)の出願資格を満たすかた

○受講者の決定

選考により受講者を決定

○養成科一覧

養成科名 定員 訓練場所 申込期限 選考日
(1)保育士  10人

鳥取短期大学

(倉吉市福庭854)

1月29日(金) 2月20日(土)
(2)栄養士 5人 1月29日(金) 2月20日(土)

(3)介護福祉士(東部)

12人

鳥取社会福祉専門学校

(鳥取市気高町日光969-1)

2月8日(月) 2月13日(土) 

(4)介護福祉士(西部)

6人

YMCA米子医療福祉専門学校

(米子市錦海町3ー3ー2)

2月17日(水) 2月20日(土)

※各養成機関の卒業資格が得られます。また、保育料助成の給付対象となります。

【問合せ先】

県立産業人材育成センター

倉吉校(表の(1)~(3)に関すること)

0858-26-2247 F 0858-26-2248

米子校(表の(4)に関すること)

0859-24-0372 F 0859-24-4094

関連ページ


【案内】冬山登山を安全に楽しむために

冬山は、気象の影響を受けやすく、急激に天候が悪くなることがありますので、十分な準備をしたうえで、安全に配慮した登山を心掛けましょう。

■冬山登山時の注意事項

〇時間的、体力的に余裕のある登山計画を立て、登山届を提出しましょう。オンライン登山届「コンパス」を利用すれば、パソコンやスマートフォンで、全国の山系の登山届が簡単に提出できます。

〇気象情報や登山計画に合わせ、水、食料、防寒着、緊急連絡用の携帯電話と予備電池を準備しましょう。

〇単独行動は避け、登山ルートを外れないようにしましょう。

〇危険を感じたら、登山を中止して下山、又は、避難小屋へ避難しましょう。

〇遭難した時は、まず110番通報をして下さい。

【問合せ先】

県警察本部地域課

☎・0857-23-0110

関連ページ

【注意】ノロウイルス食中毒に注意

ノロウイルスは感染力が強く、少量でも手指や食品などを介して口から感染します。冬場に流行しやすいため、これからの季節は特に注意が必要です。

■症状

吐き気、嘔吐、下痢など。症状が出ない場合や軽い風邪のような症状の場合もあり。

■潜伏期間

24~48時間

■予防方法

○調理や食事の前、トイレの後などの手洗いを徹底。

○食品は十分に加熱。(中心部が85~90℃で90秒以上)

○調理器具の消毒には、塩素系漂白剤を薄めたものまたは熱湯を使う。(アルコール消毒は効果がない。)

○症状のあるときは食品を扱わない。

【問合せ先】

県庁くらしの安心推進課  ☎0857-26-7284 F 0857-26-8171

関連ページ


【案内】養育費などに関する弁護士電話相談

養育費の取り決めや履行など法的な問題の解決について、弁護士に電話で無料相談をしていただけます。

■相談の内容

○養育費の取り決めや履行など養育費全般

○親権、面会交流

○慰謝料や財産分与 など離婚に際しての問題 

■対応者

鳥取県弁護士会所属の弁護士

■開催日程

毎月第2火曜日 13時00分~15時00分

毎月第4木曜日 15時00分~17時00分

相談時間は、1人あたり30分です。

※相談日の3日前までに予約が必要です。

通話料は相談者の方がご負担ください。

【申込・問合せ先】

県庁子育て・人財局家庭支援課

☎0857-26-7869 F 0857-26-7863

関連ページ

2020年12月10日掲載

2020年11月26日掲載

2020年11月12日掲載

2020年10月22日掲載

2020年10月8日掲載

2020年9月24日掲載

2020年9月10日掲載

2020年8月27日掲載

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000