当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
  
 メンテナンスのため、8月18日(火) 午前3時~午前4時30分の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

短期入所の対応変更について(7月31日現在)

 平素より、ご家族様には当センターに対し、ご理解とご協力を頂き感謝申し上げます。
鳥取県全域に新型コロナ警報が発令されたことにより、7月31日から警報が解除されるまでは、以下のように対応を変更いたします。ご理解とご協力の程よろしくお願いします。

〇病棟内への出入り禁止
・入退所の際は、基本は入所棟玄関よりインターホンを鳴らしてください。看護師が対応します。
(外来リハビリや学校より入所される場合は、病棟入り口の2号室のナースコールを鳴らしてください。)
・短期入所ご利用中のご家族・事業所職員の方の出入り(面会)は、禁止となります。
・面会制限中、ビデオ通話をご希望の方はご連絡ください。

※尚、当面の間は利用日前日のご体調確認は継続させていただきます。
先日お知らせしました通り、ご利用前日の9時00分~16時00分に、すこやか棟への電話連絡
(0859-38-2175)をお願いします。体調と問診票の内容について確認させていただきます。

短期入所の対応変更について

 4月より新型コロナウイルス発生及び院内感染防止のため、いろいろな制限を行い皆様にはご不便をおかけしてまいりましたが、7月1日よりほぼ以前のような対応に戻します。
 なお、地域において感染者が発生した場合は、現在と同じように制限を再度お願いすことが予想されますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。新たな生活様式での対応を皆様と一緒に考えていきたいと思います。

〇入所退所出入口
 入所棟玄関より出入りをお願いします。

〇ご利用の変更点とお願い
 基本的な考え方として、3密を避ける方法をとらせていただきます。
 1. ご利用前日の9時~16時に、すこやか棟への電話連絡(0859-38-2175)をお願いします。体調と問診票の内容について確認させていただきます。
 2.ご利用当日は、検温と同封の問診票の記入をして、ご持参ください。
 3.ご利用者、同居の方で問診票に該当する場合は、ご利用をお断りさせていただくことがあります。
 4.入退所方法を変更しております。別紙『ショートステイ入退所について』をご参照ください。
 5.ご利用中の面会は当面ご遠慮いただくようお願いします。
 6.入浴日は、重なりを防ぐため月曜日~土曜日とさせていただきます。
 7.ショートステイ中の洗濯物や学校用品の受け渡しは、10時~17時の間でお願いします。(入所前の荷物の搬入についても上記の時間内にお願いします。)

ショートステイ問診票(PDF411KB)

 ※問診票は、地域療育連携支援室入口、すこやか棟にもあります。

別紙「ショートステイ入退所について」(PDF382KB)

 


短期入所にあたって

短期入所とは、障害者総合支援法に基づき、居宅において介護を行う者の疾病その他の理由
により、短期間の入所を必要とする障がい児者に対し、入浴、排せつ、食事の介護などの
日常生活上の支援を行うことを目的とした事業です。
 
療育センターの短期入所の定員は1日6名(空所型)です。
ご利用には、お住まいの市町村が発行する「障がい福祉サービス受給者証」が必要です。

短期入所に関するお問合せは、地域療育連携支援室へご連絡ください。

【地域療育連携支援室】 電話:0859ー38ー2163
           FAX:0859ー38ー2156(代表)


お申込み方法

◆すでにご契約のある方が短期入所の利用を希望される場合

 下記の「短期入所サービス利用申込書」で利用をお申込みいただけます。必要事項を記入
 の上、地域療育連携支援室に直接提出していただくか、FAXにて送信してください。
 
 お申込みの締切りは、ご利用月の前月の10日です。

   短期入所サービス利用申込書

 短期入所サービス利用連絡票(呼吸器あり)
 短期入所サービス利用連絡票(呼吸器なし)



利用料金について

◆介護給付費対象サービス料金

 市町村が国の基準に従って定めた額をお支払いいただきます。
 お手持ちの障がい福祉サービス受給者証「負担上限月額」をご確認ください。 

 

◆介護給付費対象以外のサービス料金(食費、光熱費等の実費負担)

   「鳥取県立社会福祉施設の設置及び管理に関する条例」及び「鳥取県立社会福祉施設の
 使用料等に関する規則」で定められた料金をお支払いいただきます。

    ◆キャンセル料金

 キャンセルについては、利用日の前日午後4時までにご連絡ください。
 午後4時を過ぎると食事代のキャンセル料が発生します。

 

療育センターでの生活

◆食事について

  食事は基本的には食堂で食べます。利用者の摂食機能に応じた食事形態を提供します。
  また、経管栄養食などの食事を提供することもできます。増粘剤が必要な場合は、
  ご持参ください。間食(おやつ・補食)の提供は行っていません。持ち込みを希望
  される方は、ご相談ください。食事の提供時間は、以下のとおりです。

  朝食:午前 7時30分~午前8時30分
  昼食:午前11時35分~午後1時00分
  夕食:午後 5時00分~午後6時30分

◆起床時間・消灯時間

  午前6時30分起床、午後9時に消灯します。

◆入浴について

  利用者様の体調や状況に応じた入浴サービスを提供しています。
  ※土・日・祝日の入浴サービスは行っていません。入浴日以外には清拭をします。

 
◆余暇支援について

  集団活動での余暇支援は行なっておりません。
  個人で楽しむDVDプレーヤー、CDプレーヤー、通信機器等の持ち込みは制限して
  いませんので、 ご相談ください。

 
◆洗濯

 洗濯サービスは、行っておりません。
 ただし、嘔吐や排泄物で汚染した場合には、水洗いしてお返しします。

 

◆理美容

 理美容サービスは、行っておりません。

◆外来リハビリについて

 短期入所中にリハビリがある場合は、事前にリハビリ担当者へご相談ください。
 利用開始時に、すこやか棟にもお知らせください。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県立総合療育センター
    住所 〒683-0004
             鳥取県米子市上福原7丁目13-3
    電話 0859-38-21550859-38-2155(代表)  
    ファクシミリ  0859-38-2156
    E-mail  sogoryoikucenter@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000