新型コロナウイルス感染症特設サイト タイトル

相談センター、LINE等

 

 

RSS 1.0

発熱等の症状が出たときは、まずは事前にかかりつけ医にご相談を

1 発熱等の症状がある場合 → まずは事前にかかりつけ医にご相談を  ▼ クリックで展開

 

2 かかりつけ医がいないなど相談先に迷う場合 → 受診相談センターへ  ▼ クリックで展開

 

3 陽性者との接触歴や接触した可能性があるなどご心配な場合 → 保健所(接触者等相談センター)へ  ▼ クリックで展開

 

4 外国人のための相談窓口(鳥取県国際交流財団)  ▼ クリックで展開

 

5 全般的な相談窓口  ▼ クリックで展開

厚生労働省 電話相談窓口 (コールセンター)

  • 電話 0120-565-6530120-565-653 (フリーダイヤル)
  • ファクシミリ 03-3595-2756

※受付時間:9時~21時 (土日、祝日を含む)

鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部

  • 電話 0857-26-77990857-26-7958
  • ファクシミリ0857-26-8143

※受付時間:8時30分~17時15分 (土日、祝日、12/29~1/3を除く)

 

相談・診療・検査体制のチラシ  ▼ クリックで展開

 

相談・診療・検査体制のフロー  ▼ クリックで展開

 

更新日:2022年8月10日
  

[動画] 少しでも体調がおかしいと感じたら連絡を!(相談方法、検査の流れ等)

少しでも体調がおかしいと感じたら連絡を! (3分45秒、YouTube、外部リンク)

「少しでも体調がおかしいと感じたら連絡を!」の動画の画像1「少しでも体調がおかしいと感じたら連絡を!」の動画の画像2

更新日:2021年3月24日
  

 

 

 

 タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。

アコーディオン全表示切替RSS 1.0

一人ひとりに合わせた新型コロナ対策をLINEでサポート。LINE公式アカウント「鳥取県-新型コロナ対策パーソナルサポート」


新型コロナウイルス感染症に係る診療・検査医療機関の受診時における被保険者資格証明書の取扱いについて

 発熱等症状のある場合は、かかりつけ医等の地域で身近な医療機関や受診相談センターに電話相談を行い、診療・検査医療機関を受診することとなります。
 国民健康保険の被保険者資格証明書の交付を受けられている被保険者が、診療・検査医療機関やこの医療機関において交付された処方せんに基づき療養の給付を行う保険薬局を受診する際に被保険者資格証明書を提示した場合は、この月の療養について、被保険者資格証明書を被保険者証とみなして取り扱われます。
 この取扱いは、令和2年12月診療分から適用されます。

更新日:2020年12月16日
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000