当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県立琴の浦高等特別支援学校の生徒さんが現場実習をされました。

平成31年1月28日(月)から2月8日(金)までの2週間、鳥取県立琴の浦高等特別支援学校の生徒さんが現場実習で来場され、各研究室で牛の餌の準備、餌やり、牛房の糞出し、牛舎の清掃、事務処理の補助などの業務を学ばれました。大変寒い時期ではありましたが、朗らかに職員と交流しながら一生懸命に取り組むお姿に、職員も明るい雰囲気で一緒に業務を行うことができました。
 後日いただいたお礼状にはご自分で立てた目標を達成されたことや、新たな目標を見つけられたことが綴られ、充実した実習期間を過ごされたことが伝わってきました。

子牛にえさをやる様子

(和牛子牛への餌やり)