当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
健康政策課のホームページ

鳥取県熱中症予防対策強化事業補助金

鳥取県熱中症予防対策強化事業補助金について(熱中症予防モデル事業、熱中症予防対策事業)

鳥取県では、地域住民のかたが涼しく快適に過ごせる公民館等に集まり、「住居」における熱中症の

発症ゼロにつなげる、「地域版クールシェアスポット」を推進します。
冷房の効いた涼しい場所での健康づくり・介護予防教室等の実施など、熱中症予防と健康・

生きがいづくりにつながる取組や市町村等の普及啓発活動を新たに支援する補助金制度を創設

しましたので、積極的に御活用ください。

 チラシはこちら → 鳥取県熱中症予防対策強化事業について(115KB)

熱中症予防モデル事業

【補助対象】

  市町村、市町村社会福祉協議会、自治会、公民館、NPO法人、地域の活動団体 等

【対象経費】

 賃金、報償費、旅費、需用費、役務費、委託料、使用料及び賃借料、備品購入費 

【補助率】

 3分の2

【限度額】

 200千円(1団体あたり)

【補助対象の参考例】

 1 公民館等を活用した涼み処(クールシェア)の設置(エアコン、扇風機の設置など)
 2 介護予防や認知症予防など高齢者の元気づくり、生きがいづくりと熱中症予防を連携させた取組
  (健康器具の購入、利用者の送迎費など)
 3 熱中症警報等の発令時に集落の見回り(戸別訪問)の実施   

 

【要綱】

鳥取県熱中症予防対策強化事業補助金交付要綱(89KB) ※平成31年4月26日制定

【申請に必要な書類】

(共通)  

   ○鳥取県熱中症予防対策強化事業実施計画(報告)書  PDF(62KB) Word(20KB)

   ○鳥取県熱中症予防対策強化事業収支予算(決算)書  PDF(90KB) Word(19KB)

(申請時) ※令和元年5月31日(金)までに提出してください。
 ○鳥取県熱中症予防対策強化事業補助金交付申請書  PDF(42KB) Word(31KB)
 ○事業内容に関するもの(チラシ、レジュメなど)
 ○購入予定の用品、備品等がわかる商品カタログ、見積書等
 ○その他、参考になる資料

 ※令和元年10月31日までが事業の実施期間となります。

 

(実績報告時) ※事業完了日から30日以内を経過する日までに提出してください。
 ○鳥取県熱中症予防対策強化事業補助金実績報告書  PDF(39KB) Word(33KB)
 ○事業に係る領収書など、対象経費の内容及び金額がわかる書類

(その他)
 ○鳥取県熱中症予防対策強化事業補助金仕入控除税額報告書  PDF(42KB) Word(18KB)

 

【申請・問い合わせ先】

制度の詳細については、県健康政策課へお問い合わせください。

【申請・問い合わせ先】

 鳥取県福祉保健部健康医療局健康政策課 

 〒680-0870 鳥取市東町一丁目220

  電話:0857-26-7861  ファクリミリ:0857-26-8143


  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部
             健康医療局 健康政策課

    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72270857-26-7227    
    ファクシミリ  0857-26-8143
    E-mail  kenkouseisaku@pref.tottori.lg.jp