当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

イベント・公募

イベントなどの案内を掲載しています。
*情報が入り次第お知らせしていきます。
  

発達障害啓発週間イベントを実施しました!

 平成31年4月7日にTREES COFFEE COMPANY ハートランドマミー店にて発達障害啓発週間イベントとして、「子どもの発達について考える」おしゃべり会を開催しました。

 発達障害支援コミュニティ「ピカソのたまご」の粂澤まなみさんをゲストにお迎えし、「子どもの発達について考える」トークセッションや、来場者からの質問や不安に答えるフリートークを開催。子育てで歩んできた道のりや、実際にあったエピソードを振り返りながら気持ちを込めて語っていただきました。
 また、会場の入り口に、発達障がい啓発DVDを上映。足をとめて映像を見ながらリーフレットを手にとっていただいた方など、発達障がいについて関心を持ってくださる方がたくさんいらっしゃいました。
 本イベントにご来場いただいた皆様、また本イベントの実施にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。県では、今後も発達障がいに対する理解啓発活動を継続して実施します。

おしゃべり会
上映




【参考】
発達障がい啓発DVDについて(当課HP内リンク)

世界自閉症啓発デー ブルーライトアップイベントを実施しました!

 平成31年4月2日に米子市公会堂にて世界自閉症啓発デー ブルーライトアップイベント「よなごがいなブルー」を実施しました。
  今年は、米子市公会堂をブルーにライトアップ。いつもの公会堂とはまた違った雰囲気となりました。その後米子がいな万灯振興会による圧巻のパフォーマンスが行われ、会場に集まった150名の来場者は大いに盛り上がりました。万灯は、全部で4灯。2灯は通常の万灯ですが、残りの2灯はブルーに光る万灯。2色が織りなす絶妙な色合いが、その場の空間をさらに引き立てました。
  最後に、みんなで集まって集合写真を撮影!会場全体がブルーに包まれました。
  本イベントにご来場いただいた皆様、また本イベントの実施にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。
  県では、今後も継続した理解啓発活動を行っていきますので、引き続き発達障がいに対するご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。

ライトアップ写真1
ライトアップ写真2

集合写真


平成31年度世界自閉症啓発デー及び発達障害啓発週間記念イベント

4月2日は「世界自閉症啓発デー」、4月2日~8日は「発達障害啓発週間」です。県では以下の2つのイベントを開催します。

1 世界自閉症啓発デーブルーライトアップイベント
自閉症などの発達障がいへの理解が深まることを願い、建物を青い光で照らすとともに、ブルーライトのがいな万灯パフォーマンスを行います。
○日時:4月2日(火)午後6時30分~9時
○場所:米子市公会堂(米子市角盤町二丁目61)
○内容:がいな万灯パフォーマンス、米子市公会堂のブルーライトアップ等

2 発達障害啓発週間イベント(「子どもの発達について考える」おしゃべり会)
カフェの店内において、発達障がいに関する支援者をゲストとして迎えて「子どもの発達について考える」トークセッションやフリートークを開催する。
○日時:4月7日(日)午後2時~4時
○場所:TREES COFFEE COMPANY ハートランドマミー店(鳥取市商栄町203-6)

○ゲスト:ピカソのたまご 代表 粂澤まなみさん

『エール』発達障がい者支援センター 所長 川口栄さん
○内容:トークセッション、フリートーク等

イベントチラシ(PDF,2204KB)