博物館ロゴ                              (topページへ戻る) 利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

歴史・民俗分野

旧石器時代から江戸時代までの郷土の歴史や人々のくらしのようすと、今も行われている祭りや伝統行事などについて紹介します。
人文配置

明治150年記念特集展示「幕末・明治の鳥取県」

趣旨

 平成30年(2018)は、明治元年(1868)から起算して満150年に当たります。
幕末から明治初年にかけての時代は、「武士の時代」から「平民の時代」へと社会の構造が劇的に変化をとげ、新来の西洋文化によって人々の生活は大きく変わるなど、まさに激動の時代であったといえます。
 当館では、館蔵資料を中心に激動の幕末・明治の鳥取県を4期に分けて特集展示を開催します。本展示を通じて、新しい時代を切り開いた人々の営みに思いをはせ、その英知を次代につなげるきっかけとなれば幸いです。

会期 平成30年7月24日(火)~平成31年3月10日(日)

(1)第1期 「明治維新がやってきた 西園寺公望と山陰道鎮撫使」
 会期:7月24日(火)から9月24日(月・祝)

(2)第2期 「志士から初代県知事へ 河田左久馬とその時代」
 会期:9月26日(水)から11月9日(金)

(3)第3期 「地図・刷物にみる明治の鳥取」
 会期:11月10日(土)から平成31年1月6日(日)

(4)第4期 「絵師から政治家へ 沖守固とその時代」
 会期:平成31年1月8日(火)から3月10日(日)

主催

鳥取県立博物館

入館料

一般の方は常設展入館料180円(団体150円)が必要。
無料入館者は常設展示に準じます。

会場

鳥取県立博物館 歴史民俗展示室 近現代コーナー

問い合わせ

学芸課人文担当 大嶋・来見田
電話:0857-26-8044・FAX:0857-26-8041
 
 

「歴史の窓」コーナー

展示テーマ

展示風景「没後21 0年 奮然敢為( ふんぜんかんい) の人

 安陪恭庵( あべ・きょうあん)」

※奮然敢為(ふんぜんかんい)…
気力を奮い立たせ物事を困難に屈せずやり遂げる事

 

展示期間

平成30年5月8日(火)~8月26日(日)

趣旨

 江戸時代、鳥取を代表する歴史家である安陪恭庵( あべ・きょうあん)が文化5年(1808)に亡くなってから今年で210年になります。
 安陪恭庵は鳥取藩の藩医として活躍するかたわら、因幡地方をくまなく踏査し、資料の調査を行い、その成果を『因幡志』(寛政7年(1795)完成)としてまとめました。 恭庵が編纂した『因幡志』は、小泉友賢の『因幡民談記』と並び称される江戸時代因幡地方の代表的な地誌( 地域の歴史書) であり、今なお多くの人々に利用されています。
 本展示では、当館に寄託されている安陪恭庵の関係資料のなかから、恭庵が公務のかたわら終生をかけて編纂した『因幡志』関係資料を紹介します。

展示内容(当館寄託資料)

・森岡保友画「安陪恭庵肖像画」

安陪恭庵の現存する唯一の肖像画です。

・安陪恭庵直筆「紀行」

安陪恭庵が59歳の時、寛政4年(1792)に岩井郡(現在の岩美町周辺)と法 美郡( 現在の鳥取市一部) へ実地調査を行った際の紀行文です。展示箇所は雨 滝を訪れた時のもの。

・安陪恭庵直筆「絵図」

安陪恭庵が実地調査を行った際に描いた絵図や墨絵をまとめたもの。本資料をもとに『因幡志』の絵図が作成されました。

・安陪恭庵直筆「増補民談記草稿」

安陪恭庵は、小泉友賢「因幡民談記」の増補を目的に調査を開始しました。終生をかけ調査と編集を重ね、62歳の時についに完成させました。

入館料

常設展示観覧料180 円( 団体150 円)

問い合わせ先

県立博物館学芸課人文担当(大嶋)
〒680-0011鳥取市東町二丁目124
TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041 

ミニ展示「岩美町の戦国時代」

 現在の岩美町は古くから因幡国と但馬国の境界地域として重要で、戦国時代には武将たちの争奪の地となりました。
 今回の展示では、当館の所蔵品のなかでも現在の岩美町新井(にい)にあった道竹城(どうちくじょう)の城主・山名東揚(やまなとうよう)の書状や、同町大谷の武士に山名豊弘が恩賞を与えた際の文書を展示中です。
 あわせて、因幡国の刀工景長の一派が製作した室町時代の槍も展示しています。因幡国の戦国時代に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

展示風景

  

歴史・民俗展示室・コーナー別展示案内


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp