鳥取二十世紀梨記念館に関すること

 鳥取二十世紀梨記念館は、鳥取県の特産物である梨に関する産業、歴史及び文化への県民のかたがたの理解を深めるとともに、観光及び果樹の振興に資することを目的として、倉吉市駄経寺町の倉吉パークスクエア内に設置されている県立の施設です。
 施設への交通アクセス、展示の案内、各種イベント等のお知らせについては、鳥取二十世紀梨記念館のホームページを御覧ください。

 →鳥取二十世紀梨記念館ホームページへ
  

県立鳥取二十世紀梨記念館の指定管理者を募集します

平成31年4月1日から平成36年3月31日までの県立鳥取二十世紀梨記念館の管理運営を行う指定管理者を募集します。
詳しくは下記募集要項及び業務仕様書(PDFファイル等)をご覧ください。
  

募集施設等

施設名

    鳥取県立鳥取二十世紀梨記念館

施設所在地

    倉吉市駄経寺町198-4

指定期間

    平成31年4月1日から平成36年3月31日まで

募集等の日程

募集要項の配布期間

    平成30年7月2日(月曜日)から8月15日(水曜日)まで

質問事項の受付

    平成30年7月2日(月曜日)から8月15日(水曜日)まで

現地説明会

    平成30年7月18日(水曜日)

募集の受付期間

    平成30年7月2日(月曜日)から8月15日(水曜日)まで

面接審査

    平成30年8月22日(水曜日)

現地説明会

下記のとおり現地説明会を開催いたします。

日時

    平成30年7月18日(水曜日)午後1時30分から午後3時まで

場所

    鳥取県立鳥取二十世紀梨記念館

お申し込みについて

※現地説明会に参加を希望される方は、
 (1)団体名
 (2)代表者名
 (3)参加人数(1団体3名まで)
 を記載の上、7月17日(火曜日)午後5時15分までに、郵送、電子メール、またはファクシミリによりお申し込みください。参加申込書(Word 32KB)
※期限までに申し込みが1件もなかった場合は開催しません。
※参加希望者が多数の場合は各法人等の人数を調整する場合があります。
※現地説明会に参加されない場合も、応募には影響ありません。
 

お申し込み先

    鳥取県農林水産部農業振興戦略監生産振興課
    ファクシミリ:0857-26-7294

概要

指定管理者が行う業務

    募集要項・仕様書をご覧ください。

指定期間

    平成31年4月1日から平成36年3月31日(5年間)

主な応募資格

    鳥取県内に事務所を置き、又は置こうとする法人等であること。なお、複数の法人等が共同して応募する場合、構成団体に1者以上鳥取県内に事務所を置き、又は置こうとする法人が含まれているグループであること。

鳥取二十世紀梨記念館の指定管理について

 鳥取二十世紀梨記念館は、平成15年の地方自治法改正により導入された指定管理者制度に基づき、平成21年度から一般財団法人鳥取県観光事業団が施設の管理運営を行っています。
 この制度の導入により、行政にない柔軟な発想を持った指定管理者の裁量による機動的な施設運営を行うことができ、住民サービスの向上や管理に要する経費の削減といった効果が期待されています。
 指定管理者の施設運営については、施設の利用者である県民の皆様からの御意見を施設運営に活かし、より魅力ある施設にしていきたいと考えておりますので、鳥取二十世紀梨記念館又は当課まで御意見お寄せください。
 
 → 指定管理者の決定状況について
  

お問い合せ先

鳥取県農林水産部農業振興戦略監生産振興課 振興調整担当

  電話 0857-26-7281
    ファクシミリ 0857-26-7294
  E-mail: seisanshinkou@pref.tottori.lg.jp

鳥取二十世紀梨記念館

 〒682-0816鳥取県倉吉市駄経寺町198-4
 電話 0858-23-1174 ファクシミリ 0858-47-1174
 E-mail: nashi-info@1174.sanin.jp