博物館ロゴ                              (topページへ戻る) 利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
イベント案内 

分野で探す

 ここでは、分野別にイベント等を表示しています。
 それぞれ開催日時の近い順に10件表示しています。11件以降のデータは「次のページへ」をクリックしてご覧ください。
 
 

H30自然分野のイベント

申し込み受付終了《自然講座》化石レプリカをつくろう!

7月22日(日)10時~12時

【申込受付終了】《野外観察会》昆虫観察入門~街灯に集まる虫たち~

7月28日(土)19時~21時

《講演会》講演会「世界の魚類化石:シーラカンスから国府町宮下まで(仮題)」

7月29日(日)14時~16時

《自然講座》地層のでき方大実験!

8月4日(土)11時~12時

《自然講座》みて!さわって! ホネを楽しもう

8月5日(日)14時~16時

《野外観察会》化石をさがせ! in 舂米

8月11日(土)10時~15時

《天体観望会》夏の星を見る会

8月11日(土)19時~21時 (予備日は翌日の同時刻。2日間とも雨天・曇天の場合は中止。)

《ギャラリートーク》化石展ギャラリートーク

8月12日(日)10時~11時、及び14時〜15時

《自然講座》標本を調べる会

8月19日(日)10時~17時

《ギャラリートーク》化石展ギャラリートーク

8月26日(日)10時~11時
 
  
  
  

H30美術分野のイベント《毎週土曜はアートの日!》

《スペシャルワークショップ》Moving-うごきとかたち

本展出品作家 内田あぐりさんと、鳥取に滞在制作中の「旅するムサビ」のみなさん
を講師に、舞踏家 大竹宥熙さんの舞踏を見ながら動く身体を描きます。内田あぐり
さんと、そのモデルとして30 年以上作品に関わってこられた大竹さんのお二人をお招きしてのスペシャルな企画です。舞踏を味わい、大きな和紙に日本画の画材を使って、大胆に楽しく描きましょう。

講 師:内田あぐりさん(日本画家・武蔵野美術大学 教授 )
    「旅するムサビ」のみなさん(武蔵野美術大学 学生)
モデル:舞踏家 大竹宥熙(おおたけ・ゆうき)さん
協力:武蔵野美術大学

■日時:7月21日(土)14時~16時
■場所:当館2 階 近代美術展示室
■対象:小学生以上  
■定員:40名  
■申込:7月6日(金)8時30分から電話のみで受付します。
(定員になり次第終了)
■持参品:和紙は配布しますが、それ以外にも描きたい場合は紙を持参してください。(和紙以外でも可)
汚れても良い服装でおいでください。 
■参加費:無料

★参加者の作品は、会期中展示室に展示し、8 月27日(月)以降に返却します。
 

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp