合同行政相談所のご案内

 総務省では、平成30年10月15日から21日を「行政相談週間」と定めており、それに関連して、鳥取県内の4か所で、合同行政相談所が開設されます。

 合同行政相談所では、関係行政機関等が一堂に集まり、地域住民の皆さんからのご相談にワンストップで対応します。

 ぜひご利用ください。 
きくみみ鳥取
  

米子合同行政相談所

日時

 平成30年10月10日(水)13時~16時
 

場所

米子市文化ホール イベントホール
(米子市末広町293)

鳥取合同行政相談所

日時

 平成30年10月15日(月)13時~16時
 

場所

とりぎん文化会館 1階 展示室
(鳥取市尚徳町101-5)

倉吉合同行政相談所

日時

 平成30年10月17日(水)13時~16時
 

場所

倉吉未来中心 小ホール
(倉吉市駄経寺町212-5)

境港合同行政相談所

日時

 平成30年10月23日(火)13時~16時
 

場所

境港商工会議所 1階展示室 2階会議室
(境港市上道町3002)
  

相談できる内容

 

項目

相談例 

登記・戸籍 登記(相続・抵当権の抹消など)のこと、戸籍の取扱いについて 
年金 年金の受給に関すること、保険料の納付について 
消費者トラブル 架空請求について、クーリングオフについて 
労働・賃金 給料や残業代を支払ってもらえない、有給休暇・休憩がなかなかとれない 
道路 交差点に危険な箇所がある、補修してほしい道路がある 
人権 パワハラ・セクハラ・家庭内暴力、いじめなどの人権問題について 
弁護士 お金を貸したが返してくれない、親権について(相談時間は1回25分、下記問い合わせ先まで要予約) 
司法書士・行政書士 遺言や相続について、成年後見制度について
福祉 生活の困りごと・資金の貸付け・自立支援、介護サービスを利用したい 
健康相談 生活習慣病の予防方法について、健康な体づくりについて(血圧測定も実施)

・相談は無料、秘密は厳守します。
・参加機関:
法務局、労働局(境港会場を除く)、年金事務所、鳥取県、各市、社会福祉協議会、弁護士(事前予約制/下記問い合わせ先に)、司法書士、行政書士、人権擁護委員、行政相談委員、鳥取行政監視行政相談センター

行政相談とは

 総務省の行政相談は、国など役所の仕事や暮らしの不便について、「こんなことで困っている」、「こうしてほしい」、「相談先や制度が分からない」などの相談にお答えする制度です。

 行政相談は、鳥取行政監視行政相談センターのほか、総務大臣から委嘱され各市町村に配置されている行政相談委員(鳥取県内に48人)が受け付けています。
 
 行政相談委員は、毎月、相談所を開設するほか、日常的に相談を受け付けています。相談所の日程は、市町村広報誌や行政無線などでお知らせしていますので、お気軽にご相談ください。

合同行政相談所に関するお問い合わせ先

弁護士相談の事前予約もこちらまでお願いします。

総務省 鳥取行政監視行政相談センター


 住所:鳥取市富安2丁目89-4
 電話:0857-24-5541
 行政苦情110番:0570-090110
 ホームページ:http://www.soumu.go.jp/kanku/chugoku/tottori.html

  

最後に本ページの担当課    鳥取県元気づくり総本部県民課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話   0857-26-77520857-26-7752
              
   ファクシミリ  0857-26-8112
   E-mail  kenmin@pref.tottori.lg.jp