統計課のホームページ

令和5年度EBPM実践セミナー「実践例からEBPMを知ろう!」の動画配信を行います【要申込】

 令和6年1月24日(水)に県庁第二庁舎で実施しました、セミナーの動画配信(YouTubeで限定公開)を行います。【要申込】

  

動画視聴申込方法

<とっとり電子申請サービス申込リンク>

下記リンクから申込画面へお進みください。

申込期限

 令和6年3月8日(金)午後5時15分まで

セミナーの内容

講義(第一部)「EBPMの概要」、「全国の取組事例の紹介」

(講師)総務省統計局統計データ利活用センター 飯嶋 咲也 氏

(内容)EBPMの基礎的な考え方や実践の流れなどを解説していただくとともに、他の自治体におけるEBPMの取組事例につ              いて紹介します。

 〇紹介事例

 (1)「災害規模の予測モデルを自作」【宮城県仙台市】

 (2)「アンケート回収率の維持とコストダウンの両立に挑戦!」【岡山県】

 (3)「ミクロデータを使って空き家の分布を推定」【和歌山県】

 (4)「人口減少対策、転出人口の分析」【長崎県】

講義(第二部)「県の統計データ分析事例の紹介」

(講師)鳥取大学工学部 教授 桑野 将司 氏

(内容)鳥取県内における統計データ分析事例を紹介します。

 〇紹介事例

 (1)「生活習慣病の発症確率予測」

 (2)「公共交通サービスの水準分析」

 (3)「POSデータを用いた売上傾向分析」

   鳥取大学桑野教授

<桑野 将司 氏 略歴>

広島大学工学部卒、広島大学国際協力研究科博士課程前期修了、博士(工学)。広島大学助教、神戸大学助教、鳥取大学准教授を経て、2019年から同教授。専門は土木計画学・交通計画。近年は、鳥取県内のさまざまなデータを活用した施策の立案・評価を開発。

  【参考:当初】EBPM実践セミナーチラシ(PDFファイル230KB)

 

受講形式・日時等

【終了】(1)実地受講

  • 令和6年1月24日(水) 午後1時30分から午後3時55分まで
  • 鳥取県庁 第2庁舎4階 第34会議室(鳥取市東町1-271)

【終了】(2)ライブ受講

  • Webexによるオンライン配信

【申込受付】(3)動画視聴

  • Youtubeで申込者に限定公開(お申込みの方へ後日、視聴用URL及び資料を送付します。)

問合せ先

鳥取県総務部統計課(普及活用担当)

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 総務部 統計課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71030857-26-7103    
    ファクシミリ  0857-23-5033
    E-mail  toukei@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000