当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県の防災、災害時の情報ポータルサイト

災害等発生情報

過去の災害情報





1 危険物取扱者保安講習とは

 製造所、貯蔵所又は取扱所において危険物の取扱作業に従事する危険物取扱者は、その取扱作業に従事することとなった日から1年以内に、また、その後は3年ごとに危険物取扱者保安講習を受講する義務があります。

2 根拠法令等
 消防法第13条の23
 危険物の規制に関する規則第58条の14

 

3 お問い合わせ先
 鳥取県危険物保安協会連合会
  郵便番号 〒680-0864
住所 鳥取市吉成640-1 鳥取県東部広域行政管理組合消防局内
電話番号 0857-21-1401
FAX番号 0857-21-1401

令和元年度の保安講習日程

令和元年度の鳥取県内での講習は、以下の日程で実施される予定です。

※なお、受講期日等は会場の都合により変更されることがありますので、ご注意ください。

  • 令和元年8月20日(火) 午後1時30分から午後4時30分まで
    鳥取市尚徳町101-5   とりぎん文化会館 第一会議室
  • 令和元年8月21日(水) 午後1時30分から午後4時30分まで
    鳥取市尚徳町101-5   とりぎん文化会館 第一会議室
  • 令和元年8月27日(火)  午後1時30分から午後4時30分まで
    米子市末広町294       米子コンベンションセンター 国際会議室
  • 令和元年8月28日()  午後1時30分から午後4時30分まで
    米子市末広町294       米子コンベンションセンター 国際会議室
  • 令和元年9月10日(火)  午後1時30分から午後4時30分まで
    倉吉市駄経寺町212-5 鳥取県立倉吉未来中心 セミナールーム3

   

受講手続きについて

受講申込みの概要

受講を申し込むためには、危険物取扱者保安講習受講申請書に必要事項等を記載し、鳥取県危険物保安協会連合会に持参または郵送する必要があります。
なお、今年度から、受講手数料を鳥取県収入証紙のほか、現金で納付することができるようになりました。
 

受講申請書の設置場所

受講申請書は、鳥取県内の各消防局及び消防署及び鳥取県危機管理局消防防災課に用意しています。 受講申請書の受付期間受講申請書は下記の期間に鳥取県危険物保安協会連合会に提出してください。

申請書受付期間:
令和元年8月20日、21日に鳥取市で実施する講習 
令和元年7月1日から8月2日まで

令和元年8月27日、28日に米子市実施する講習

令和元年7月8日から8月9日まで

令和元年9月10日に倉吉市で実施する講習

令和元年7月16日から8月30まで

受講手数料及びその納付方法

受講手数料及びその納付方法については下記のとおりです。

受講手数料

4,700円

納付方法

◇振込の場合
受講料4,700円を振り込んだ振替払込請求書兼受領証の写しを受講申請書の手数料欄に貼り付けて納付してください。


郵便振替口座番号
01310-2-100252
鳥取県危険物保安協会連合会

鳥取県収入証紙による場合
受講料4,700円分の鳥取県収入証紙を受講申請書の手数料欄に貼り付けて納付してください。なお、この際、鳥取県収入証紙には消印はしないでください。
 

受講申請書の提出先及び連絡先

鳥取県危険物保安協会連合会

住所

〒680-0864
鳥取市吉成640-1 鳥取県東部広域行政管理組合消防局内 
鳥取県危険物保安協会連合会

電話

0857-21-1401

その他注意事項について

受講票について

 受講票は、申請書受付締切後に鳥取県危険物保安協会から送付されます。受講当日は必ず受講票を持参してください。

危険物取扱者免状について

受講当日は、現在お持ちの危険物取扱者免状を持参してください。講習開始前に受付でお預かりし、講習修了の確認印を押印し講習終了時に返却します。

車での来場について

講習会場周辺には駐車場がありませんので、車での来場は控えてください。

その他受講手続等について

不明な点があれば、鳥取県危険物保安協会連合会(電話0857-21-1401)にお問い合わせください。

受講対象者について

危険物取扱者免状の交付を受け、危険物製造所、貯蔵所、取扱所において危険物取扱作業に従事している方は、下記に定める期間内に危険物取扱者保安講習を受けなければなりません。

危険物の取扱作業に従事することとなった日から1年以内

ただし、

  • 危険物の取扱作業に従事することとなった日の前2年以内に危険物取扱者免状の交付を受けている方は、当該免状の交付を受けた日から3年以内
  • 危険物の取扱作業に従事することとなった日の前2年以内に講習を受けている方は、当該講習を受けた日から3年以内

講習を受けた後引き続いて危険物の取扱作業に従事している場合は、当該講習を受けた日から3年以内

受講対象者ではない方について

現に危険物取扱作業に従事していない方(受講義務の無い方)でも、危険物取扱者免状をお持ちであれば受講は可能です。