狩猟免許試験の実施

  

狩猟免許試験の合格者(平成30年度)

平成30年度狩猟免許試験の合格番号を発表します。

合格者受験番号

  7月1日実施(米子会場)合格者受験番号 (PDFファイル : 39KB
  8月5日実施(倉吉会場)合格者受験番号 PDFファイル:36KB
      8月26日実施(鳥取会場)合格者受験番号PDFファイル: 40KB

 注意事項

※ 合格発表は、受験番号のみを掲示します。
※ 合格発表は、本ホームページのみで行っています。
※ 電話でのお問い合わせには、お答えできませんのでご注意下さい。
※ 合格者には後日、受験票を交付した事務所が狩猟免状を交付(郵送)します。

平成30年度狩猟免許試験

平成30年度の狩猟免許試験についてお知らせします。

試験日・会場

会場

期日

場所

米子会場

7月1日(日)

鳥取県西部総合事務所
(米子市糀町1丁目160)

倉吉会場
1回目

7月29日(日)

8月5日(日)に変更

鳥取県中部総合事務所
(倉吉市東巌城町2)

 鳥取会場

8月26日(日)

 鳥取県庁第2庁舎
(鳥取市東町1丁目220)

倉吉会場
2回目

12月2日(日)

鳥取県中部総合事務所
(倉吉市東巌城町2)

試験時間

午前9時30分から午後5時   ※終了時間は、受験者数により前後します。

狩猟免許の種類(4種)と受験手数料(平成30年度)

免許の種類

新規取得者

既に他の狩猟免許
を所持する者

網猟

4,300円

2,800円

わな猟

4,300円

2,800円

第一種銃猟
(装薬銃・空気銃)

5,200円

3,900円

第二種銃猟
(空気銃)

5,200円

3,900円

鳥取県収入証紙を購入してください。(申込み先の事務所でも購入できます。)

受験申込手続(平成30年度)

狩猟免許申請書に次に掲げる書類等を添えて、住所地を所管する県事務所に持参又は郵送してください。

狩猟免許申請書

※上記用紙は県庁生活環境部緑豊かな自然課、中部総合事務所生活環境局又は西部総合事務所生活環境局、各市町村等で配布します。

申請書に添付する書類等

 

写真 1枚

 申請前6月以内に撮影した無帽、正面、上三分身、無背景の縦3.0cm×横2.4cm
裏面に氏名及び撮影年月年月日を記載
 銃猟・空気銃所持許可証(写し) 1部
  又は
医師の診断書 
1通
 銃砲刀剣類所持等取締法(昭和33年法律第6号)第4条第1項の規定による同項第1号に係る許可を現に受けている方は、その許可証の写し
上記の許可を受けていないすべての方は、法第40条第2号から第4号までの規定に該当しないことについての診断書
※3カ月以内の日付のもののみ有効です。
  • 診断書参考様式.pdf
  • 82円切手 1枚  受験票返送用
     鳥取県収入証紙  受験手数料は、鳥取県収入証紙により納付ください
    ※「収入印紙」ではありません。購入の際はご注意ください。

    申込み受付期間(平成30年度)

    受付開始

    • 全ての会場 5月9日(水)から

    受付締切

    • 米子会場    6月20日(水)
    • 倉吉会場1回目 7月18日(水)
    • 鳥取会場    8月15日(水)
    • 倉吉会場2回目 11月21日(水)
     ※郵送の場合、当日消印有効

    お問い合わせ先

    詳しくは住所地を所管する県の事務所にお問い合わせ下さい。
     

    所管する
    市町村

    区分

    住所

    電話番号

     

    鳥取市
    岩美郡
    八頭郡

    県庁生活環境部
    緑豊かな自然課

    〒680-8570
    鳥取市東町一丁目220

    0857-26-7978

     

    倉吉市
    東伯郡

    中部総合事務所
    生活環境局
    生活安全課

    〒682-0802
    倉吉市東巌城町2

    0858-
    23-3149

     

    米子市
    境港市
    西伯郡
    日野郡

    西部総合事務所
    生活環境局
    生活安全課

    〒683-0054
    米子市糀町
     一丁目160

    0859-
    31-9628

    平成30年度狩猟者養成講習会(受講料無料・別途テキスト代1,500円必要)

    次の期日に、関係法令と安全な捕獲方法を習得するための講習会を開催します。
    参加希望の方は、以下の申込書様式に必要事項を記載の上、県庁生活環境部緑豊かな自然課、中部総合事務所生活環境局又は西部総合事務所生活環境局に持参又は郵送してください。

    養成講習会申込書様式.pdf

    • 6月 3日(日) 米子市福祉保健総合センターふれあいの里(鳥取県米子市錦町1丁目139-3)
    • 6月17日(日) JA鳥取中央本所(倉吉市越殿町1409)
    • 7月29日(日)8月5日(日)に変更 鳥取県立社会福祉人材研修センター(鳥取市伏野1729-5) 
    • 11月4日(日) JA鳥取中央本所(倉吉市越殿町1409)
    ※いずれも受講予定時間は、午前9時30分~午後4時(予定)
     
    ※申込み受付期間
     開始:5月9日(水)
     締切:米子会場…5月30日(水)
        倉吉会場(6月)…6月13日(水)
        鳥取会場…7月25日(水)
        倉吉会場(11月)…10月31日(水)

    案内チラシ(平成30年度)

    狩猟免許試験の案内チラシです。
     案内チラシ( 30syuryou.pdf )

    銃猟免許取得予定の皆様へ

     新規に銃で狩猟を始めたい方、手続の分からない方は、気軽に緑豊かな自然課に電話(0857-26-7872)してください。

     実際に銃で狩猟を行うためには、猟銃の所持(許可)、狩猟者登録等が必要です。
     猟銃を所持するためには、まず公安委員会主催の初心者講習会を受講し、考査に合格することが必要です。
     初心者講習会は年5回程度、5月から9月頃に行われます。開催20日前頃に告示され、〆切は開催日の1週間前です。
     詳細は、警察本部のHP等で御確認ください。

     装薬銃による狩猟を希望する方は、早めに手続きを計画してください。(実際に銃を所持できるまでには、初心者講習会の考査合格から3ヶ月程度は要します。)