当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 身体の発育が未熟なまま生まれ(出生時体重が2,000g以下等)入院を必要とする1歳未満の赤ちゃんに対し、必要な医療の給付を行う制度です。
  医療費は社会保険等が負担した残りの額を公費で負担しますが、保護者等の所得が一定以上の場合、一部自己負担があります。

手続き

 医療給付の手続きは、次の書類を福祉保健局に申請してください。書類は申請窓口に設置してあります。鳥取県庁子育て支援総室からダウンロードも可能。
 ※福祉保健局での申請は、平成25年3月31日までです。

  • 養育医療給付申請書
  • 養育医療意見書
  • 世帯調書
  • 課税状況の確認できる書類
  • その他

<市町村窓口について(平成25年4月1日から)>
 平成25年4月1日からの申請書類については、お子様の住所地の市町村窓口へお問い合わせください。
 鳥取県福祉保健部 子育て王国推進局 子育て応援課

お問い合わせ先

 西部総合事務所福祉保健局
 健康支援課 がん対策・健康づくり支援担当
 電話:0859-31-9318
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000