【調達公告】令和6年度鳥取県美術展覧会運営業務について(制限付一般競争入札)

入札に対する質問と回答 New!

  質問内容   回答
1 

鳥取会場(県立博物館)の警備員の配置について

会期中の配置に関しては仕様書に記載があるが、作品受付時の警備員の配置は

発注者が行う認識で良いか。

 ご認識の通りです。

1 調達内容

(1)業務の名称及び数量

令和6年度鳥取県美術展覧会運営業務 一式

(2)業務の仕様

入札説明書による。

(3)業務の期間

契約締結日から令和6年12月31日(火)まで

(4)入札方法

入札は紙入札により行うものであること。

契約に当たっては、入札書に記載された金額をもって契約金額とするので、入札書に記載する金額は、消費税及び地方消費税(以下「消費税」という。)の額を含めた契約申込金額とすること(消費税不課税、非課税のものを除く。)。課税事業者にあっては、内訳として消費税額を記載すること。

2 入札参加資格

本件入札に参加する資格を有する者は、次に掲げる要件を全て満たす者とする。

(1)政令第167条の4の規定に該当しない者であること。

(2)令和3年鳥取県告示第457号(物品等の売買、修理等及び役務の提供に係る調達契約の競争入札参加者の資格審査の申請手続等について)に基づく競争入札参加資格(以下「競争入札参加資格」という。)を有するとともに、その業種区分がイベント・広告・企画のイベント企画・運営に登録されている者であること。

(3)本件調達の公告日から開札日(再度入札を含む。)までの間のいずれの日においても、鳥取県指名競争入札参加資格者指名停止措置要綱(平成7年7月17日付出第157号)第3条第1項の規定による指名停止措置を受けていない者であること。

(4) 過去5年以内に国公立美術館または博物館で開催された展覧会において美術品の輸送・展示業務を受託した実績がある者であること。

(5) 美術品梱包輸送技能取得士(公益財団法人日本博物館協会)3級以上の資格を有する職員を有する者であること。

3 契約担当部局

鳥取県地域社会振興部文化政策課

4 入札手続等

(1)入札の手続及び業務の仕様に関する担当部局

〒680-8570 鳥取県鳥取市東町一丁目220番地

鳥取県地域社会振興部文化政策課
電話 0857-26-7843
電子メールbunsei@pref.tottori.lg.jp

(2)入札説明書等の交付方法

令和6年4月1日(月)から同年4月15日(月)までの間にインターネットの文化政策課ホームページから入手すること。ただし、これにより難い者には、次により直接交付する。

ア 交付期間及び交付時間

令和6年4月1日(月)から同月15日(月)までの日(日曜日及び土曜日を除く。)の午前9時から午後5時までとする。ただし、交付期間最終日は正午までとする。

イ 交付場所

(1)に同じ

(3)郵便等による入札

可とする。ただし、書留郵便(親展と明記すること。)又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成14年法律第99号)第2条第6項に規定する一般信書便事業者若しくは同条第9項に規定する特定信書便事業者の提供する同条第2項に規定する信書便の役務のうち書留郵便に準ずるもの(親展と明記すること。)により、(1)の場所に送付すること。

(4)入札及び開札の日時及び場所

ア 日時

令和6年4月25日(木)午前10時00分即時開札(ただし、郵便等による入札書の受領期限は、同月24日(水)午後5時とする。)

イ 場所

鳥取県庁第12会議室(議会棟3階)

5 入札参加者に要求される事項

(1)入札者は、「入札書」と明記した封筒に入れ、密封して提出しなければならない。郵便等による入札の場合は、「入札書」と明記した封筒に「第1回」「第2回」又は「第3回」と回数を明記し、提出すること。なお第2回以降の入札書の送付がない場合は、当該再度入札は辞退したものとみなす。また回数が記載されていない場合は、1案件に対し、入札書を2通以上提出した入札として無効とする。

(2)本件入札に参加を希望する者にあっては、2の入札参加資格に適合することを証明する書類を、令和6年4月15日(月)正午までに郵便等(必着)又は持参の方法により4の(1)の場所に提出し、入札参加資格の確認を受けなければならない。

(3)入札者は、(1)の書類に関して説明を求められた場合は、それに応じなければならない。

6 入札保証金及び契約保証金

(1)入札保証金

入札保証金は免除する。

(2)契約保証金

落札者は、契約保証金として契約金額の100分の10以上の金額を納付しなければならない。この場合において、鳥取県会計規則(昭和39年鳥取県規則第11号。以下「会計規則」という。)第113条第1項に定める担保の提供をもって契約保証金の納付に代えることができる。

なお、会計規則第112条第4項の規定により、契約保証金の全部又は一部を免除する場合がある。

7 その他

(1)入札の無効

2の入札参加資格のない者のした入札、入札者に求められる義務を履行しなかった者のした入札、入札説明書に掲げる無効条件に該当する入札及び会計規則、本件公告又は入札説明書に違反した入札は、無効とする。

(2)契約書作成の要否

(3)落札者の決定方法

本件公告に示した業務を履行できると判断した入札者であって、会計規則第127条の規定に基づいて作成された予定価格の範囲内で最低価格をもって有効な入札を行った者を、落札者とする。

(4)手続における交渉の有無

(5)その他

詳細は、入札説明書による。

8 各種関係資料

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 地域社会振興部 文化政策課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-71250857-26-7125    
   ファクシミリ   0857-26-8108
    E-mail  bunsei@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000