「事例から学ぶ環境経営の取組み」セミナー

省エネ・再エネの導入事例を紹介するセミナーです

県内外の企業の省エネ設備や・太陽光発電の導入例を学び、脱炭素経営の実践やエネルギーコストの低減につなげるセミナーを開催します。

 

タイトル

事例から学ぶ環境経営の取組み ~省エネ・再エネのヒント~

日時

2022年9月14日(水)

(1)講義:午後2時~3時30分

(2)個別相談会:午後3時45分~ ※希望者と講師である(一社)エネルギーマネジメント協会との個別相談会を実施します。

会場 

Webexによるオンライン開催

対象

県内事業者、団体、自治体担当者等、環境配慮経営、エネルギーコストの削減に興味のある方

内容・講師

(1)企業の省エネ事例紹介 

 講師:一般社団法人エネルギーマネジメント協会 代表理事 高田敏春 様

(2)サバ陸上養殖場における太陽光発電設置事例

 講師:株式会社タシマボーリング 代表取締役 田島大介 様

(3)PPA(第3者所有の太陽光発電自家消費)事業スキーム

 講師:ごうぎんエナジー株式会社 営業戦略部副部長 井上光悦 様

主催 

鳥取県、鳥取県環境推進企業協議会

 参加申込 無料

とっとり電子申請サービスからお申込みください。

添付資料

チラシ (pdf:387KB)

 

  

最後に本ページの担当課   鳥取県 生活環境部 脱炭素社会推進課
 住所 〒680-8570
     鳥取県鳥取市東町1丁目220
 電話 0857-26-72050857-26-7205(温暖化対策担当)
    0857-26-78790857-26-7879(新エネルギー担当)
 ファクシミリ 0857-26-8194
 E-mail datsutanso@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000