当面予定している研修の開催要項

 

開催日 研修名 研修の概要 備考
8月22日(木)

環境教育 第2回

地球温暖化問題に関する基礎的な内容を理解し、地球温暖化問題についての知識が児童、生徒に定着するような授業づくりの方法を学ぶ。 気候変動教育を実施している全国の事例も参考にしながら具体的な年間 計画の立て方や授業実施方法について学ぶ。 グループワークを通して、気候変動教育のカリキュラム例を作成すること を目標とする。 

開催要項

7月26日(金)

安全・健康・食育

姿勢づくりのポイントや学校において実践可能なトレーニング方法につ いて演習を通して理解し、指導力の向上を図るとともに、成長期のスポーツ 障害と予防法を理解する。 

開催要項

7月8日(月) 

中学校技術

学習指導要領における内容のまとまり「情報の技術」についての理解を深め、中学校で行われている様々な授業実践や現状と課題について学ぶ。

開催要項

7月8日(月)

新任教頭研修(全)(研修番号4) 

【学校経営】【学校管理運営】【教職員管理】 

開催要項

 7月5日(金)

特別支援学級新担任研修~実践編~(小・中・義)

特別支援学級新担任が、児童生徒の障がいの状態や発達段階に応じた適切な指導支援を行うために必要な基本的事項について習得を図る。

開催要項

7月5日(金)

事務主幹研修(小・中・義) 

共同実施組織の責任者としての役割を踏まえ、学校間連携等地域ぐるみの学校づくりを推進する学校運営能力、指導力の一層の向上をめ ざす。

開催要項

7月5日(金)  中堅教諭等資質向上研修(養護教諭)(研修番号3) 

保健教育(1)

開催要項

7月4日(木)

初任者研修(高等学校)(研修番号4)

特別支援教育/学習指導(3)

開催要項

7月5日(金)

新規採用養護教諭研修(研修番号5)

保健管理(2) 

開催要項

7月5日(金)

人権教育(2) 

同和問題(部落差別)について理解するとともに、これまでの同和問題学習の成果、課題等を明らかにし、これからの同和問題学習のあり方を考える。

開催要項

7月4日(木)

初任者研修(特別支援学校)(研修番号4) 

危機管理/学習指導(2)/児童生徒理解(3) 

開催要項

7月4日(木)

初任者研修(小学校・義務教育学校)(研修番号4B) 

学習指導(1)(基礎編 I・II) 

開催要項

7月4日(木)

初任者研修(中学校・義務教育学校)(研修番号4B)

学習指導(2)(授業づくり編1)/道徳教育

開催要項

7月2日(火)

令和6年度次世代を担う教員養成プロジェクト(レベル2)【第2回】

今後の学びの主流になっていくであろうSTEAM教育等の各教科等横断的な学習による探究的な学びについて、探究学習に関する先進校視察、県内外の企業訪問、著名な講師の講義を受講しながら、PBL(プロジェクト型学習)の質の高い実践を積み重ねるとともに、学校全体でのカリキュラム作成に関わったり、県内に推進できたりするレベルの教員を育成する。

開催要項

7月2日(火)

養護教諭研修(全)

鳥取県の学校保健の現状と課題について理解を深めるとともに、様々な悩みや健康課題に養護教諭としてどのように向き合い、関わっていくのかについて学び、子どものメンタル面でのサポートと心のケアに関する実践的な指導力の向上を図る。

開催要項

7月2日(火)

教育相談担当教員研修(高)

教育相談体制を充実させることの重要性と教育相談担当教員としての役割を認識するとともに、効果的な対応と取組について考えを深める。

開催要項

7月1日(月)

教育相談・不登校担当教員研修(小・中・義)

教育相談・不登校について理解を深め、教育相談・不登校担当教員として の資質向上を図る。

開催要項

6月28日(金)

学校の支援体制(1)(保護者との関係づくり)

保護者理解を進めることで保護者との良好な関係を築き、困り感を 抱える児童生徒の支援に活かす。

開催要項

6月28日(金)

高等学校総合的な探究の時間

探究的な学びに向かう生徒の姿について、講義や協議をとおして 考え、探究に対する認識を問い直し、所属校での実践に生かす。

開催要項

6月28日(金)

事務主幹・事務長研修(全)(D日程)

事務主幹・事務長としての資質と識見を高め、学校経営能力の向上を図る。

開催要項

6月28日(金)

管理職研修(全)(D日程)

管理職としての資質と識見を高め、学校経営能力の向上を図る。

開催要項

6月27日(木)

初任者研修(小学校・義務教育学校)(研修番号4A) 

学習指導(1)(基礎編 I・II) 

開催要項

6月27日(木)

初任者研修(中学校・義務教育学校)(研修番号4A)

 学習指導(2)(授業づくり編1)/道徳教育 

開催要項

6月27日(木)

新任主幹教諭研修(高・特)

主幹教諭としての職務について理解を深め、学校運営について必要な識見と資質を高めるとともに、実践的指導力の向上を図る。

開催要項

6月25日(火)  新任保健体育主事研修

鳥取県の児童生徒の健康課題と保健体育主事の役割を理解するとともに、学校保健を推進するための資質と能力を育成する。

開催要項

6月25日(火)

学校事務職員 10 年目研修(全)

学校教育目標を理解し、広い視点から学校運営に積極的に参画する実践的態度・能力を高める。

開催要項

6月25日(火)

事務副主幹・事務次長研修(全)

学校の課題や情報を的確に整理し、学校事務職員のリーダーとして、業務目標の達成に向け、学校業務をマネジメントできる資質・能力のさらなる向上を めざす。

開催要項

6月24日(月)  事務主幹・事務長研修 (全)C日程

【企画立案・業務の遂行】

開催要項

6月24日(月)

管理職研修(全)C日程

【学校経営】【学校管理運営】

開催要項

6月24日(月)

新任校長研修(全)(研修番号4)

【学校経営】【学校管理運営】

開催要項

6月24日(月)

小学校・中学校・高等学校体育

水遊び・水泳運動についての基本的知識や指導方法を学ぶとともに、安心・ 安全を確保しながら児童生徒の主体性を引き出す指導について考え、実技をと おして実践的指導力を高める。

開催要項

6月24日(月)

中堅教諭等資質向上研修(養護教諭)(研修番号2)

 学校経営基礎(1)/保健管理

開催要項

6月24日(月)

中堅教諭等資質向上研修(中学校・義務教育学校・高等学校)(研修番号3)

学級経営/学習指導(1)

開催要項

6月24日(月)

6年目研修(高等学校)(研修番号1)

自己成長のマネジメント(1)/課題研究(1)/学習指導(1)

開催要項

6月24日(月)

6年目研修(中学校・義務教育学校)(研修番号1)

自己成長のマネジメント(1)/課題研究(1)/学習指導(1)

開催要項

6月21日(金)  生徒指導

文部科学省が令和4年12月に公開した生徒指導の基本書である『生徒指導提要』デジタルテキストに基づいて、(1)生徒指導の定義・目的・構造・特色を理解し、(2)発達支持的生徒指導の内容を具体的に理解すると同時に、(3)その推進を図るためのポイントを検討する。さらに、(4)学習指導と、生徒指導(教育相談)・キャリア教育(進路指導)・特別支援教育の円環的な関係性を理解する。

開催

要項

6月21日(金) 令和6年度次世代を担う教員養成プロジェクト(レベル2)【第1回】

今後の学びの主流になっていくであろうSTEAM教育等の各教科等横断的な学習による探究的な学びについて、探究学習に関する先進校視察、県内外の企業訪問、著名な講師の講義を受講しながら、PBL(プロジェクト型学習)の質の高い実践を積み重ねるとともに、学校全体でのカリキュラム作成に関わったり、県内に推進できたりするレベルの教員を育成する。

開催要項

6月21日(金)  高等学校英語

話すことの指導と評価についての理解を深めるとともに、効果的なフィ ードバックや足場架けを考えることで、段階的な指導を踏まえた授業づく りについて学ぶ。

開催要項

6月21日(金)

人権教育(3)

多様な性のあり方についての理解を深めるとともに、性の多様性についての 授業づくりや性の多様性を尊重する学校づくりの実現に向けた人権教育の実 践的指導力の向上を図る。

開催要項

6月21日(金)

中学校数学 第1回

学習指導要領における「指導と評価の一体化」の実現に向け、評価に ついての理解を深め、授業及び定期考査の改善を推進する。

開催要項

6月20日(木)  環境教育 第1回

地球温暖化問題に関する基礎的な内容を理解し、地球温暖化問題について の知識が児童、生徒に定着するような授業づくりの方法を学ぶ。 気候変動教育を実施している全国の事例も参考にしながら具体的な年間 計画の立て方や授業実施方法について学ぶ。

開催要項

6月20日(木)

新規採用養護教諭研修(研修番号4)

特別支援学校の教育

開催要項

6月20日(木)

初任者研修(中学校・義務教 育学校)(研修番号3B)

 特別支援教育/学習指導(1)(基礎編)

開催要項

6月18日(火)

ICT活用教育(1)A研修

Google Classroom を中心にWorkspace アプリを効果的に活用し、児童生徒の情報活用能力を育成する1コマの授業設計力を身につける。

開催要項

6月18日(火)

新任道徳教育推進教師研修(小・中・義・特)

学校の教育活動全体を通じて行う道徳教育のあり方について理解を深めると ともに、道徳教育推進教師としての役割を理解し、資質の向上を図る。

開催要項

6月18日(火)

小・中学校道徳(2)

学校における道徳教育と道徳教育の要となる道徳科のつながりを理解し、 児童生徒が「考え、議論する」道徳科の授業づくりについて学ぶ。

開催要項

6月18日(火)

学校事務職員5年目研修(全)

学校事務職員としての職務に関する専門的知識・技能の向上を図るとともに、 学校組織の円滑な運営に寄与できる実践的態度・能力を高める。

開催要項

6月18日(火)

学校事務職員フォローアップ研修(全)(研修番号1)

学校事務職員として職務に関する専門的知識・職務遂行能力の向上を図る。

開催要項

6月18日(火)

講師研修(小学校・中学校・義務教育学校)

教員としての心構えや使命感を養うとともに、幅広い知見を習得する。

開催要項

6月17日(月)

マネジメント力向上研修(基礎編)

「マネジメント」の理論を学び、所属する組織の目標達成に必要な考え方や手法を学ぶ。

開催要項

6月17日(月)

中堅教諭等資質向上研修(特別支援学校)(研修番号3)

学習指導(1)/教育課題(2)(保護者支援)

開催要項

6月17日(月)

Google Workspaceアプリ講座(基礎)研修

Workspaceアプリの共同編集機能を中心とした実用的な使い方を理解し、日常的に活用する力を身につける。

開催要項

6月17日(月)

司書教諭研修(小・義・特)

司書教諭の役割について理解を深めるとともに、学校図書館における情報活用能力 の育成について学ぶことをとおして、司書教諭としての実践力の向上を図る。

開催要項

※令和6年度研修用クラスルームへの入室方法(再確認)


最後に本ページの担当課
   鳥取県教育センター
   住所  〒680-0941
            鳥取県鳥取市湖山町北5-201
   電話  0857-28-23210857-28-2321    
   ファクシミリ  0857-28-8513
   E-mail   kyoikucenter@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000