博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集

令和4年度鳥取県立博物館会計年度任用職員(史料補修専門員)募集案内

鳥取県立博物館の会計年度任用職員(史料補修専門員)を下記のとおり募集します。
  

募集の概要

 1 勤務場所 鳥取県立博物館
         (〒680‐0011 鳥取市東町二丁目124番地)
 2 採用予定者数 1名
 3 任用期間 令和4年4月1日(予定)から令和5年3月31日
 4 業務内容
  (1)館内収蔵古文書の修理・整理、修復済古文書の複本製作、デジタル化等に関する業務
  (2)その他人文担当(歴史・民俗分野)の資料管理、展示、普及事業等に関する補助業務     
  5 受験資格
  (1)年齢、性別は問いません。
  (2)地方公務員法第16条に該当する人(次のいずれかに該当する人)は受験できません。
    ・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくな
    るまでの人
    ・鳥取県において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
    ・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破
       壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
    ・地方公務員法附則(平成11年12月8日法律第151号)による経過措置としての準禁治
     産者
  (3)日本国籍を有しない人については、活動に制限のない在留の資格を取得している人又
    は採用日の前日までにこの資格を取得する見込みの人に限り受験できます。(活動に制
    限のない在留の資格:永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者。)

応募期間

 令和3年12月16日(木)から令和3年12月28日(火)まで
 
 1 提出書類
  (1)採用試験申込書(別紙様式) 1部
  (2)連絡用封筒 1通
    封筒〔定型長3(23.5cm×12cm)〕に84円切手を貼り、郵便番号、送付先住所、
   宛名を明記したもの

 2 提出方法
    持参又は郵送にてお申し込みください。
   ※郵送の場合は令和3年12月28日17時15分までに到着したものに限ります。

選考について

1 試験内容 
 作文試験、実技試験、面接試験

2 試験日、会場
 【第1次試験】作文試験、実技試験
  令和4年1月25日(火) 〔試験会場〕鳥取県立博物館(2階会議室)
 【第2次試験】面接試験
  令和4年2月9日(水)   〔試験会場〕鳥取県立博物館(2階会議室)

勤務条件

 1 報酬
 (1)日額 経験年数に応じて 7,200円から8,770円
  ※上記金額は現段階における予定額です。
 (2)期末手当
   期末手当基礎額(報酬の月額相当分)2月分(6月期1月分、12月期1月分)
  ※在職期間に応じて所定の割合を乗じた額を支給します。

 2 勤務時間等
  (1)勤務時間
    午前8時30分から午後5時15分(うち休憩60分)
  (2)勤務日数
    月17日 (土・日・祝日勤務があります)
    ※詳細については募集案内をお読みください。

申込・問い合わせ先

 〒680-0011 鳥取市東町二丁目124番地
       鳥取県立博物館 総務課
       電話:0857-26-8042

募集案内・申込書類

  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000