【募集】ウィズコロナ時代の戦略的海外展開構築支援事業費補助金の公募

「令和3年度ウィズコロナ時代の戦略的海外展開構築支援事業費補助金」について、公募を行います。採択を希望される方は、以下の公募要領・交付要綱をダウンロードいただきご熟読の上、期限までにご応募ください。

公募要領(WORD形式 約170KB)※申請書類の様式も含まれています (doc:175KB)

交付要綱(PDF形式 約280KB)

・応募受付期間:令和3年6月18日(金)17時00分必着

・提出先(輸送またはご持参ください):鳥取県 商工労働部 通商物流課 海外ビジネス戦略担当
                   住所 〒680-8570 鳥取市東町1-220

                   電話 0857-26-7660

  

目的

本補助金は、国際経済動向に迅速に対応した海外需要獲得や海外戦略の見直し、再構築等に戦略的に取り組む県内中小企業等を支援することにより、県内経済の活性化を図ることを目的とします。

補助対象事業

県内中小企業者、及び県内中小企業者を含むグループによる、国際経済動向に迅速に対応した海外需要獲得や海外戦略の見直し、再構築等、大きく需要を獲得するための戦略的な取組を対象とします。
(例)・海外拠点の設置調査や営業代行等、海外での現地販促・生産体制構築等に取組む事業
   ・RCEPによる関税減等、国際経済協定・変動を活用する事業
   ・サプライチェーン(国際物流網)の再構築に取組む事業 等

補助対象者

(1)県内に本社を有する中小企業

(2)団体・任意グループ(県内に事業所を有する中小企業が3社以上参加していること)

事業期間・補助率・補助限度額等

(1)対象地域

TPP11、日EU・EPA及びRCEP対象地域、アメリカ合衆国、英国、ロシア連邦

(2)事業期間

最大12か月

(3)補助率

2/3

(4)補助限度額

県内に本社を有する中小企業の場合 100万円

県内中小企業3社以上参加の団体・任意グループの場合 200万円

(5)補助対象経費

調査・コンサルティング・マーケティング経費、専門家謝金、旅費交通費、商談会・展示会出展費、各種認証取得費、現地販路開拓委託費、雑費

(より具体的な規定があります。詳しくは、公募要領をご参照ください)

提出・お問い合わせ先

鳥取県商工労働部通商物流課海外ビジネス戦略担当

〒680-8570 鳥取市東町1-220

電話:0857-26-7660

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部通商物流課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76600857-26-7660    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  tsushou-butsuryu@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000